記事詳細

パチスロ

3月31日実戦

9 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
3月最終日。今月の収支は絶望的だ。ここまで酷いのは今までのスロ人生でそうそうない。少しでもいいから取り戻したい。そんな思いで朝一座ったのはバジ絆。

朝からAT当選が軽く幸先のいい展開。が、そこまでいい挙動をしてくれたわけでもなかったので、2時間ほど打ったところでヤメ。バジ絆では-4kとなりました。

そして、次に座ったのがお久しぶりの北斗修羅。初当りを1回引いている台に着席。投資すること3k。中段チェリーから天舞の刻に当選。



ART期待度約63%。頼んます!

ケンシロウ「グ八ッ・・・」 ART当選ならず。このチャンスをモノにすることができなかったものの、その後スグ引いた中段チェリーからARTに当選。緑オーラスタートだったのでATレベル2以上に期待するも、2セットであえなく撃沈。そして、通常へ。

高確滞在が濃厚のシャチステージからスタート。これは粘る理由になる。北斗修羅は設定変更時、それからART終了後の高確スタートに大きな設定差がありますから。そして、高確滞在中に強スイカを引き、本日2度目のARTに当選。そして、このART中に事件が起こった。

バトル中に7揃いカットインが発生した。ここで揃えば死闘へ突入する。ここは是非とも揃ってもらいたい。

イエス!これで特闘への道ができたぞ。後は75%を射止めているか。75%もあるのだから。ここは落とせない。

キター!!よかった。これで一先ずは安心。さて、最低でも84%で継続する特闘。とくと堪能しますかね。

結果16セットも継続してくれたので十分ですよ。玉が全然貯められなかったのは悔やまれますがね。そして、特闘が絡んだARTの結果がこちら。

4セットで終了。特闘がなかったらと思うとゾッとします。その後も打ち続けるも500Gほど回して、この台は辞めることに。ART終了後の高確スタートは確認できたものの、それ以外はダメダメ。無理して追う必要もないでしょう。特闘のおかげで北斗修羅では11.5kのプラスとなった。 次に座ったのはG1優駿倶楽部の603Gハマりの台。この台は天井狙いで打つことに。

途中、トウカイテイオーが選ばれ、赤メーターまで上げることができた。そして、ARTに当選。投資は僅か4kだ。このARTは1セット84枚獲得で終了したものの、その後も1周期目でART当選が2回あり、G1では12.5kのプラスとなった。 この後はAT・ART機で打てそうな台がなく、初当りが良好なリノが空いていたので、打つことに。このリノが思いのほか頑張ってくれた。トマトチャンスが7回きて、そのうち4回も成功したのだ。トマトが正解しまくる時のリノ面白すぎる。これがあるからリノは辞められない。1000Gほど回したところで設定差があるところを確認してみると、特殊1枚役の出現率は設定1以下。そして、ボーナス中の上段リンゴ出現率は設定5の近似値。うーん、まぁ6ではないと思うし出ているうちにやめておきますか。エスパーがさえわたりリノでは31kのプラスとなった。 そして、時刻は17時。ノーマルタイプのシマに足を運ぶと、バーサスでボーナス出現率が設定6以上の台がちょうど空いたので打ちことにした。約1100G回してボーナス4回って。小役確率も悪いので辞めます。バーサスでは13kのマイナスとなりました。 そして、本日最後に打った台がコチラ。

ハピジャグ。この出目イイですよね。中リール上段7からの、ブドウ、ピエロ非テンパイ。これ、ボーナス2確目ですわ。 この台、4425G回されていて、BB17、RB20、合算1/119.6と優秀な台。まぁ、上はあるでしょ。この台を閉店ギリギリまで打ち結果はどうなったのか。


なんとかプラスで終えることができました。途中までマイナスだったのでヒヤヒヤしちゃいましたよ。最後にBB連がきてくれて助かった。ハピジャグでの収支はプラス13k。 久しぶりに朝一から閉店までホールにいた気がする。今月の収支は大負けしてしまいましたが、最後に自分らしい立ち回りをして勝ててよかったです。 本日の総収支 +48k では、良きパチスロライフを♪ (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506 (C)Sammy (C)KPE (C)KITA DENSHI

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
9

コメント

まだコメントがありません

3月31日実戦へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇の関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧