記事詳細

パチスロ

メイクドラマ2日目 乱打戦

23 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
時刻は18時頃。自分はホールの中心でうなだれていた。

藤崎(以下、藤)「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛――――!!!」

誰か助けて下さい。おねがいします。ダレカ・・・

こうなるのも無理はない。なんせ今現在の状況というと、

「投資118k 回収19k 総収支99k」

もうどうすることもできない状態まで追い込まれている。ことの発端は朝一、バジ絆の台選択がミスったからだ。2台狙い台があり、そのうちの1台を打つもイマイチ。選ばなかった片方が朝一から順調に出玉を伸ばしている。1/2をハズしてしまい、そこから歯車がおかしくなったのだ。

もう帰っておとなしくしていようかな、そう考えていたら初当りが抜群のリノが空き台に。

藤「もうやぶれかぶれじゃ!」
※もうやぶれかぶれになっているじゃんというツッコミは控えてもらいたい

打ち始めて220G、待望のトマトが降臨し、そして2G後にREG当選!

藤「イエス!REGでもなんでもいい。とにかく当たってくれればいいんだよ。」

そしてREG後4G目。


逆押し青7下段停止でリプレイ否定、すなわちBIG確定です。リノは変則打ちがマジで面白い。その後再び4GでBIGに当選し下皿いっぱいに。この調子でボーナス当選してくれれば少しは回収できる、と思ったのですがね。結果はBIG2の、REG1回で終了。 今日の自分、とことんダメ見たいです。今打っているリノは悪くないんですよね。ボーナス中の青リンゴ出現率は悪くないですし、それ以上に特殊1枚役の出現率が抜群にイイ。それなのに、一向にトマトが揃ってくれないんですわ。 トマト正解率 約11%(1/9) 藤「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛――――!!!」(本日2回目) ※リノはこのように発狂してしまう場合もあるので心してかかろう どうしたらいいんだ。もう心が完全に折れかけていると、友人から声をかけられる。 友人(以下、友)「お前が打とうとしていたバジ絆空いたよ!」 藤「マジ!」 速攻でバジ絆をキープ(ちなみにリノはなんだかんだプラス3kで終了)。このバジ絆、朝一狙おうとしていたもう一つの台なのだ。打っている人が設定看破をしている感じが無かったので、もしかしたら空くかもと持っていたらようやく空き台に。時刻は19時半。トントンまでいくのは無理だろうが、少しでも取り返したい。 打ち始めて2回目のBCでATに当選。ここでまとまった出玉を作っておきたい。バジ絆での投資は11k、総投資は・・・考えたくない。考えただけでゾっとする総投資に怯えながらATを消化していきます。 2セット目終了間際にBCに当選し安堵すると、お久しぶりの無双一閃へ!! 友人が隣で見守る中、レバーを叩く拳に怨念(バジ絆を含んだ総投資129k)を宿して消化していく。

友&藤「キターーー!!」(握手を交わす) これにて半分ぐらいは回収できる可能性がでてきた。ここで何とか複数ストック獲得したい! 運命の真瞳術を消化していく。

台「ディリデデーン、ディリデーン」 友&藤「ダ、ダブル揃い来た!!」 ヨシ、これでもう1セット真瞳術が消化できる。よくぞ1./50を引いてくれた。このセットでは2セット獲得で終了し、2セット目へ。

台「ディリデデーン、ディリデーン」 藤「よし、ヨシ、YO―――SHI!」 友「ヤバいことになるんじゃねぇ、これ」 再び真瞳術をストック。そして、このセットでは8個のストックを獲得し、3セット目へと突入。

藤「す、ストックなし・・・だと」 友「ど、どんなヒキしてんだよ、お前」 真瞳術中にストックできなかった場合、救済処置が発動します。 ・継続率66%+ストック1or3 ・継続率80%+ストック1or3 最低でも継続率66%+ストック1個獲得できるのだからこの救済処置は強力と言えるだろう。3セット消化してストック11個+最低でも継続率66%のストック1個を獲得できたので、それなりに戦えるはずだ。一安心してレバーを叩くと、

台「キュゥイイィ―――ン!!」 藤「なんで??なんでまた真瞳術の画面が。」 目押しミスは一切していない。間違いなくさっきのセットでは一度もストックはしていないのだ(むしろカットインすら1度しか発生していない)。この状況に困惑しつつも4セット目を消化していく。

台「ディリデデーン、ディリデーン」 藤「また、揃ったよ・・・怖いんだけど。弦之介様、そんな簡単に瞳を開けて大丈夫なのか。」 友「こいつ、とんでもないヒキしやがる。」 因みに、真瞳術を消化している間、どんどんと周りに人が集まり、とてつもない緊張感が周囲を囲んでいる。この4セット目では5個のストックに成功し、迎えた5セット目。 藤「今度こそ終わりかな。」 友「さすがにもうないでしょ。」 レバーを叩くと追想の刻へと移行しました。5セット目では3個ストックし、トータル19個+最低でも継続率66%のストック1個となった。

AT中にBBカウントが連なることは今回みたく真瞳術が連チャンした証です。そして、時刻は20時半。ぶん回さなければ取りきれない可能性もある。ここからは一心不乱にレバーを叩いていきます。

時刻は22時23分。取り切れた。さすがはAT機。短時間で5000枚オーバーをたたき出すとは。そして、流した枚数は、5450枚。このバジ絆では大勝利を収めることができこの日のトータル収支はこうなった。 投資129k 回収128k 収支‐1k 一時はうなだれ、途方に暮れ、イチャイチャしているカップルを呪おうとも思ってしまったが、終わってみれば-1kまで取り戻すことに成功。安堵の表情を浮かべることができたが、今度はもっと早い時間に爆発してほしいものだ。 次なるメイクドラマへと続く (C)YAMASA (C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
23

コメント

まだコメントがありません

メイクドラマ2日目 乱打戦へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

もっと見る

関連機種バジリスク~甲賀忍法帖~絆のブログ

もっと見る

バジリスク~甲賀忍法帖~絆の関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧