記事詳細

パチスロ

職業?・・・ハンターかな

148 0

瀬田シュウヘイさん

ブロガーランキング:-位
※注)今回のパチログはムダに長いです。トイレを我慢している方はスッキリしてから、またはトイレにこもりながら見る事をオススメします。

春。瀬田は「小バエ」という小型モンスターと日々、激闘を繰り広げていた。

***「今よ!罠を使って!」

瀬田「くらえ!薬局で394円で買った『小バエホイホイ』!」

小バエ「スイ~~」

ミス!小バエは罠にかからない!

瀬田「なんでや!なんで小バエ専用の罠なのに小バエがかからないんや!」

・・・なんなの?マジで。
ねぇ、いいの?そんなことがあっていいわけ?

・・・そんな感じで家では小バエと戦い、ホールでは大型モンスターと戦う日々を過ごしています。

モンハンが大好きにつき、マイホがアツイ日には高設定を狙うことも多いわけです。

まぁ、以前パチログで書いたとおり、基本的に諭吉を剥ぎ取られることが多いんですけどね!でも、そんなことで私の心は折れない。


ある日も、モンハンの高設定が狙えそうだと思い、高設定を狙ったわけなんです。

打つ前のデータはこんな感じ。
注)うろ覚えなのでだいたい

天国(朝イチ)
400G
天国
200G
天国
200G
天国

サンプルは少ないながらも、結構良さげ。
個人的にモンハンの高設定狙いをする際は、

・天国移行率
・大ハマリ

この2点を特に重視して立ち回ってます。

特にハマリ具合は要注目で、モードA・Bの振り分けに大きな設定差がついていない分、
規定ゲーム数の振り分けに設定差がかなりついてると思うんですよね。

つまり、高設定ほど「200G台・400G台」の浅いゲーム数解除が多くなると思っているわけです。
低設定はホント200Gのゾーンを越えたら天井一直線・・・という印象。

というわけで、そのあたりに注目しながら打ってみると・・・これが悪くない。

200G台のゾーンで引っかかるし、
174G、193Gと、今まで当てたことがないようなゾーンでも当たるという、

今まで瀬田の財布中身を剥ぎ取ってきた台達とは何かが違う。
これは・・・匂う。高設定なのか?

それだけに時間の許す限り追っていたんですが、どうにも結果がついてこない・・・。
初当りはいい、とてもイイ。が、ボーナスが平均2連ちょいという体たらくで、出玉が伸びない。

瀬田「負けとうない・・・、高設定っぽい台でまで負けとうない・・・。」

しかし変わらずボーナス連が弱いまま、時刻は20時前。
総投資22000円、出玉200枚くらいといったところで、

ゲーム数300G、ステージは火山。

時間的にも引き際を考えなければいけない。
CZと400G台のゾーンを消化してヤメ、というのが無難なところでしょう。

まぁ、十中八九負けたな。
そう思っていた400Gのゾーン消化中。


・・・ぷちゅん




ふりーず 引いちゃった。

NEXT「嵐」と書いてある。 おそらくこの後、「出玉の‘嵐’が訪れる」と、そういうことを示唆しているのだろう。

と、思ったら違った。 「嵐龍」アマツマガツチの‘嵐’らしい。 そりゃそうだ。だってモンハンのフリーズは引いて終わりじゃないもの。むしろここからが勝負なんだもの。 そう、100G以内に、敵の体力ゲージ6本を削りきる事が出来て初めて「剥ぎ取りG×3」という絶大な恩恵を受けられる。 アマツマガツチに逃げられました→(゜Д゜) こんなこともありうる。 *「終電なくなっちゃったね・・・」 瀬「そうだね。しょうがないからあそこのホテルへ泊まろうか?」 *「そうだね・・・」 瀬「(イエス!)」 瀬「(そろ~)」←触ろうとする *「キャッ、何するの!全然そんなつもりじゃなかったんだけど!!死ね!」 ・・・ありうるのだ。 その恩恵を受けて初めて喜ぶべきなのだ。 そして始まる初めてのアマツマガツチとのバトル。 これが・・・アツすぎた。 いや、正確には心臓に悪すぎる。 仲間ハンターが力尽きるたびに擦り切れる精神。 メル「きゃー☆」 瀬田「メルー!」 アキラ「わー!」 瀬田「アキラー!」 BJ「ぐわー!」 瀬田「び・・・君は別にいいや、お疲れ。ミランダさんあたりを連れてきて下さい、マジで。」 ※打ってる人なら分かると思うよ! そんなヒリつくバトルを消化すること残り10G。 私はまだアマツマガツチと戦っていた。 残りのゲージは1本ちょい。 おかしい。 当初の予定では、残り30Gくらいのところでサクッと討伐し、今ごろならゆっくりとタバコをふかしているはずのゲーム数なのだ。 ・・・ヤバクナイ? よぎり最悪の結末。 しかし残り10G、YOUの「閃光玉」がヒット! 弱い、攻撃としては弱いが、ここにきての状態以上はありがたい。 そして、残り5G アキラ「どけどけ~!」 →アマツマガツチは体勢を崩した !?げ、激アツ!!! 頼む! これで(まだまだー!) 決まって下さい!(まだまだー!) お願いします!(まだまだー!)

おっしゃー!ラクショー!(超ギリギリ) というわけで、なんとか剥ぎ取りG×3のご褒美タイムです。 では・・・参る!! てや! そいや! てぇい! でぇい! どりやー!

いや、めっちゃ乗ったやん。 ボーナス×13ゲット。 しかしこれはこれで取りきれるのだろうか。 時刻は20時15分。 あと2時間半・・・いけるか?

ムリでした。 結局目に見えるストックを5つ残して終了。。。 モンハンは大量にストックしたらマジで終わる気がしなくなってくるね。 時間があれば万枚を目指したかったけど、こればっかりは仕方が無い。5000枚も出せれば十分だよね。 後は調子にのってモンハンでこの勝ち分を剥ぎ取られないようにするだけだね。 簡単、簡単☆←自信ナシ (c)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
このエントリーをはてなブックマークに追加
148

コメント

まだコメントがありません

職業?・・・ハンターかなへのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

パチスロ モンスターハンター月下雷鳴の関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧