記事詳細

パチスロ

番長Aのちょい得な打ち方

11 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
タグ: 演出 打ち方
今回は番長Aの対決中、ちょい得な打ち方を紹介していきます。対決演出中は「チェリー+8枚役」が成立していても、リール枠フラッシュが発生しません。が、中押しで消化すれば「チェリー+8枚役」だけではなく、チェリー、それから弁当箱もフォローすることが可能です。

□手順
中リール「チェリー・弁当箱・弁当箱」を狙います。


上記写真の停止形になったら、右リールに19番の弁当箱(2連7の4コマ上にある弁当箱)を枠内に狙います。 ◇停止形1

成立役→弁当箱 左リールに弁当箱を狙いましょう。 ◇停止形2

成立役→チェリー 左リールにチェリーを狙いましょう。 ◇停止形3

成立役→チェリー+8枚役 左リールに2連7を早めに狙いましょう。 右リールの停止形に注目すれば取りこぼすことはないので、ぜひ活用してみて下さい! では、良きパチスロライフを♪ (C)DAITO GIKEN,INC.

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
11

コメント

まだコメントがありません

番長Aのちょい得な打ち方へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

もっと見る

押忍!番長Aの関連情報

運営スタッフ一覧