記事詳細

日記

黒兵衛懐古録〜9

11 0

黒兵衛さん

ブロガーランキング:-位
【注意!!】
※ここから少し裏モノの話になります。が、メーカーと裏モノは一切関係ありません※
また裏モノを推奨する訳でもありませんのであしからず。


裏にハマったきっかけは珍古台を探している時、家から近いトコにあった「ドリームセブンjr」を打ってからですかね。





いつだかゲーセン実戦でも打ちましたね。 当然、ホールでは1000枚抜きは対策済。 いわゆる「状態モノ」でマイルドな連チャンの遊びやすい台でした。ドリセブjrといえばこのバージョンが多いんじゃないかな。 こちらは割と単純なしくみ。通常のボーナス(A)の他に状態抽選(B)がされています。 状態抽選に当選すると継続率(C)で連チャンします。 ABCは全て設定で変えられます。BとCが重要なので単純に連チャンしやすく伸びやすい台を打つのが正攻法。 色々バージョンはあるみたいなので正確ではありません。 演出は無く、滑りでフラグ察知するゲーム性なんですが、おもしれぇんだこれが。 それからですね。裏を探しては打つ。 池袋では「海人」や「ブルーラグーン」でボロ負け。 近所では「エルフドリーム」「タンゴブラザー」「ダイダイ」でボロ負け。 どうしても打ちたかった機種「ビッグシオ」「島娘」「ハイシオ」はわざわざ長野県まで遠征。1週間滞在して鬼のように負けました。 やっぱこういう台は情報力のある人が圧倒的に強い。やっぱり常連さんが有利なんですよ。 高いお金を払って情報力の重要性を認識した感じです。 まぁすげぇ負け方をするんですよね。けども連チャンが始まった時の高揚感が半端なくキモチイイのよ。 勿論、良い思いもしました。 地元である「千葉の渋谷」と呼ばれたりする地区では良い思いしましたねー。 【オアシス】

ハナハナの25πバージョンですね。華が外向きなのが反逆心をそそります。 バージョンは不明。全国的に多数のバージョンがあるようです。一説には「設定」でゲーム性が変えられるとも。 おいらが打ったのは「小役カット」かつ「華が光ったゲームでスイカとボーナスが同時成立」する台。 4号機は同時成立はありませんからね。すぐに「悪ぃヤツ」ってのがわかっちゃう台でした。 リセットモーニングあり。ハズし効果大。 人生最高獲得枚数である3万枚を叩き出した台であります。 コインと脳汁がナイアガラの滝のように流れ出ました。 レシート1枚の最高が999枚のお店だったので、ナイル川のように長ーいレシートを貰った記憶もございます。 5号機でも後継機は出ていますね。 ですが華の反逆心がなくなり、なんならキュインキュイン鳴ったり台が喋ったりする。 「ちげぇんだよなぁー」とちょっと個人的には感じてしまうのですよ。正直、ぶん殴りたくなってしまった。 そうアツくなってしまうのはこんな事があったからですな。 【兜】

いわゆる「沖スロ」なんだけど、告知の衝撃がパネェ台。 チェリー前兆が有名な台ですが、おいらが打っていたのは別。ハウスモノなのかな。 ここまで書いて感じるのが「この台をどこかで紹介したことがある気がする」 その時もパネェパネェ書いた気がするから気持ち悪い。 ちょこっと打った感じだと小役カットも微妙だし、連チャンも微妙。下手したらノーマルなんじゃないか?と思う程でしたが、高設定を打つと台が豹変。バッキバキに連チャンして12000枚。 ベースが甘い、かつマイルド系の連チャンなので良く打ってました。オアシスより兜の方が好きだった。 蛍光塗料で浮かび上がる白7。レバーON告知のみの一叩きに懸けるゲーム性。圧倒的なヘヴィサウンド。パネルに書かれた「兜」の一文字。 その全てに「漢らしさ」を感じる台。もう汗クセぇ汗クセぇ。 復活する日を今か今かと待ちわびてるんですが、復活する気配がありませんな。 結局、裏モノの方が設定が重要で、運の要素が無かったりします。出ない台は頑張っても絶対に出ません。出る台は湯水の如くコインを吐き出し続けます。 まぁ仕様にもよりますし、一概には言えませんか。ニューパルの時に説明した「減算値」のみに手を加えて「設定5以上」の判別になるような極悪の裏もあったりしました。 (C)PIONEER
このエントリーをはてなブックマークに追加
11

コメント

まだコメントがありません

黒兵衛懐古録〜9へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。
運営スタッフ一覧