記事詳細

パチンコ

【速報】確変継続率65%規制が撤廃される!?

26 4

大場キセルさん

ブロガーランキング:-位
皆さん、朗報です!

唐突も唐突なのですが、なんとあの「確変継続率65%規制」が撤廃されるようです。

先日、日工組(パチンコメーカーの組合)の役員会で決まったらしく、2019年2月納品の機種から順次ホールへ設置できるとのことです。

これにより、確変継続率80%やST継続率90%と言った高継続マシンの開発が可能になりました!


ただ、出玉面の規制は現状のままとのこと。

ちなみに、まだCR機(旧内規)の駆け込み導入が続いているので実感が湧いていないかもしれませんが、現状の内規(P機)では大当り出玉の払い出し上限が1500個です。

これに加えて確変継続率の上限が65%だったので、作れるスペックはかなり限られている状況でしたが、今回の規制緩和でスペックやゲーム性のバリエーションも増えてくることでしょう。

どのようなマシンが出てくるのか、各メーカーの動向に注目ですね。

それでは、今回はこの辺で!
このエントリーをはてなブックマークに追加
26

コメント

  • 1. 紅の阿修羅さん 紅の阿修羅さん
    なんか規制の狭間でメーカーさんが一生懸命に作った機種が…可哀想…と感じる私は甘いです…かね
    f^_^;
  • 2. ロビン15さん ロビン15さん
    巷で話題になってますよね!
    ただ、書かれている通り、払い出し上限が変わらないって言うのが…
  • 3. 大場キセルさん 大場キセルさん
    紅の阿修羅さん
    
    そう思っている方も少なからずいらっしゃると思いますよ。
    
    でも、今後を考えれば、メーカーさんが一番嬉しく思っているかもしれないですね。
  • 4. 大場キセルさん 大場キセルさん
    ロビン15さん
    
    元々射幸性を抑えるのが目的なので、払い出し上限は今後も緩和されない可能性が高いそうですね。

【速報】確変継続率65%規制が撤廃される!?へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。
運営スタッフ一覧