記事詳細

日記

花慶の日2018

28 2

大場キセルさん

ブロガーランキング:-位
花慶の日、今年も行って来ました!


今回は東京ドームシティ・プリズムホールでの開催ということで、ステージのセットが超豪華でした! 慶次が持っているキセル(↑の写真左側)も上下に動くなど、かなり作り込まれていました! そんなステージでは、まず始めにオープニングライブが行われまして、角さんは「春夏秋冬 流れ唄」・「恋も喧嘩も華と咲け with CYBERJAPAN DANCERS」、信岡さんは「最後の戦士~DARING WARRIOR~」を披露。 大西さんによる「我らロック愚連隊」というレアなライブもありました!

ライブはどの曲も大盛り上がりでしたが、やっぱり一番盛り上がっていたのは、フィナーレで披露されたファン人気不動の1位の「よっしゃあ漢唄」でしたね。


そして当日は、ライブ以外にも様々なステージがあったのですが、個人的に上がったのは「名シーン生アテレコ」のコーナー。

慶次役の藤沢としやさん、助右衛門役の今村一誌洋さん、兼続役の安富史郎さんが原作の名シーンに合わせて、生でアテレコをするというものなのですが、「莫逆の友ゆえに」では、感極まってウルっと来てしまいました。


安富さんの「利いたふうな口をきくな~~~~!!」も鳥肌モノでしたね。


本当、ドラマCDとか出してくれないものかなと。 会場にはステージ以外にも様々なブースがあって、どこも待機列が出るほどの賑わいっぷりでした。 試打コーナーでは初代が人気でしたね。

画面から落ちてくる玉を蹴って、制限時間内に大当りを狙う「サイバー慶次パチンコ」というのもありました。

こちらでは、大当りでタペストリーがゲットできるということで挑戦してみたのですが、見事一発でゲットできました!

他にも、スマホリングやフォトフレームなど、ブースに参加することで無料でゲットできるグッズもありました。

花慶の日に来て毎年思うけど、ニューギンさんは太っ腹ですね。 そして物販コーナーもあったので、新作グッズを購入。



実は最近引っ越しをしまして、割と金欠なのですが、結構使っちゃいました(汗) 何はともあれ、今年は例年以上に大盛り上がりで、とても楽しい一日でした! それでは、今回はこの辺で! (C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990,版権許諾証 GC-307 (C)NEWGIN
このエントリーをはてなブックマークに追加
28

コメント

  • 1. ロビン15さん ロビン15さん
    キセルさん、何年連続ですか?
    毎年の参戦羨ましいです。
    
    いやぁ、やはり慶次はストーリーが
    いいですよね、ドラマCDいいですね!
    
    このままでは、新作の漆黒にも貢いでしまいそうです(;´д⊂)
  • 2. 大場キセルさん 大場キセルさん
    ロビン15さん
    
    かれこれ5年連続で参加していますね。毎年楽しませてもらっています!
    
    ロビン15さんも機会があれば、是非参加してみて下さい!
    
    ドラマCDは本当に作って欲しい。欲を言えばアニメですけどね(笑)

花慶の日2018へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。
運営スタッフ一覧