記事詳細

パチンコ

愛猫からの贈り物。

18 0

ラッキートマトさん

ブロガーランキング:-位
上司の可愛がっていた猫が天国に逝ってしまったらしい…  今日の上司はどこか元気のない様子だった。



上司の気持ちはわからなくも無い…私も18年間飼っていた猫を亡くしている…
私が小学生の頃から飼っていたので、家族のような存在だった。


それは2年前の7月 暑い夜のこと、フラフラ出掛けていった愛猫は そのまま血を吐いて倒れてしまった。


寿命だったらしい…



そんな事は知らず 私はその日パチ屋にいた。 初代沖海を打っていたのだ。

相性の悪かった沖海が今日はやたら当たる…
閉店間際、確変が止まらず焦っていると  妹から何回も何回も着信が…  


ただならぬ気配を感じ、時短消化をせずに換金。
8万勝ちだった…


すぐ妹に電話をかけなおすと 妹は泣いていた…


愛猫が死んでしまった…




次の日、家族みんなで愛猫を火葬場に運んだ。別れ際本当に辛い瞬間だった。



その後、涙をこらえ車を走らせ 行き着いた先は何故かパチ屋だった。
こんな時に?と思うかもしれないが、この時は何かしていないと苦しかったのだ

愛猫の死を受け入れられず、放心状態のまま沖海に座り 千円投入。



すると一回転目サメ図柄ノーマルリーチ   


これがノーマルビタ止まりで大当り…



その後、台が壊れたかのように連チャンしだした。




愛猫が泣いているかのように 確定音が鳴り続けた 




何でこんな時に…




私は初めてパチンコをしながら涙を流していました…



結局、何回当たったのか忘れたが 等価で11万勝ちをした。



その後も 約1ヶ月は何故かパチンコで負けることがなく 月60万の収支を得ることが出来ました。




今考えても 何故あの1ヶ月私が勝ち続けることが出来たのかがわかりません。


愛猫が何か伝えたかったのでしょうか…




いつも負け負けの私ですが、あの1ヶ月 本当に不思議な1ヶ月でした。



長々と読んで頂きありがとうございます。



次回は いつもの私に戻ってしますね
このエントリーをはてなブックマークに追加
18

コメント

まだコメントがありません

愛猫からの贈り物。へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。