業界ニュース

話題のスマスロ専門店「スマートガーデン浦和」へ行ってきた

業界ニュース 話題のスマスロ専門店「スマートガーデン浦和」へ行ってきた
インターネットを中心に業界中話題となっているスマスロ専門店「スマートガーデン浦和」が2月8日にグランドオープンした。こちらは首都圏を中心にパチンコホールを展開する「遊楽ガーデン」グループが運営する店舗で、埼玉県はJR浦和駅より徒歩2~3分ほどの場所にある元コンビニエンスストアの跡地をホールへと改装したものとなっている。

機種のラインナップは当然スマスロオンリーで「HEY!エリートサラリーマン鏡」23台、「Lバキ 強くなりたくば喰らえ!!!」20台、「パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ」20台、「スマスロリノヘブン」3台の計66台が設置されている。

確認できた従業員は3~4人ほどで景品交換カウンターに1人、それ以外の場所に2~3人といった少人数で運営されていた。

遊技においては狭さによるストレスなどを感じることなくプレイ出来て、台周りには何もなく、下は空道になっていて足を伸ばす事が可能となっており、店舗内には広い空間もあるので狭さを感じることはなかった。

出玉のアピールに関しては台上に獲得出玉が表示されており、それで出玉数を推し量れる。

日本初のスマスロ専門店は各種工夫がなされて快適な空間での遊技が可能となっており、この後に続く第2、第3の専門店にも期待が持てる。



このエントリーをはてなブックマークに追加

機種情報