業界ニュース

冬ソナファンミーティング&試打会レポート(KYORAKU)

業界ニュース 冬ソナファンミーティング&試打会レポート(KYORAKU)
京楽産業.株式会社は、新機種『ぱちんこ 冬のソナタ Remember』を、2018年6月18日(月)より、全国のパチンコホールに導入することに先がけ、6月2日(土)に「冬ソナファンミーティング」、翌3日(日)に「冬ソナファン試打会」を全国のショールームにて開催致した。

冬ソナファンミーティング開催にあたり参加者を募ったところ、応募総数は約 1000 名に。いかに、「冬のソナタ」がドラマ・ぱちんこともに愛される作品であったかを再確認する結果となった。
抽選で選ばれた参加者が全国の支店に来場すると、この日の為に冬ソナ仕様に装飾を施した
会場に、ファンは早くも興奮気味となる。「ぱちんこ 冬のソナタ Remember」の実機やポスターなどを熱心に写真に収めている方も多数見受けられた。

そしていよいよ「ぱちんこ 冬のソナタ Remember」とご対面。本機種では、初代「ぱちんこ 冬のソナタ」の演出をメインに構成された“シンプルモード”が搭載されている為、当時パチンコホールで遊んだという参加者からは「懐かしい」と言った声が上がる場面も。その後も、実機で再現される名シーンの数々にうっとりしたり、大当りに興奮したりと、それぞれが冬ソナとの“再会”を楽しんだ。

試打後は、韓国料理店で親睦会を開催。「ぱちんこ 冬のソナタ Remember」を遊んでみての感想をきっかけに、ファンによる冬ソナに関する思い出話に花を咲かせ、同じ冬ソナを愛する仲間として親睦を深めていった。この日の記念として用意したオリジナルのケーキやフォトアルバムを記念品としてプレゼントすると、参加者はとても感激した様子。

また、翌3日(日)には全国のショールームを開放し、「冬ソナファン試打会」を開催し、前日に続いて多くの冬ソナファンが足を運んだ。

この熱気に6月18日(月)の全国導入に向け期待感が高まる、有意義なイベントとなったようだ。

「冬ソナファンミーティング」・「冬ソナファン試打会」 実施概要

開催日:
〈冬ソナファンミ―ティング〉…6月2日(土)、〈冬ソナファン試打会〉…6月3日(日)
〈冬ソナファンミーティング〉 計 3 会場 75 名参加
・東京支店 ・・・ 24 名
・名古屋支店・・・ 30 名
・大阪支店 ・・・ 21 名

〈冬ソナファン試打会〉 計 5 会場 471 名参加
・東京支店・・・ 136 名
・名古屋支店・・・ 147 名
・大阪支店・・・ 120 名
・札幌支店・・・ 31 名
・九州支店・・・ 37 名


(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぱちんこ 冬のソナタ Rememberの関連項目はコチラ!!

機種情報

  • ぱちんこ 冬のソナタ Remember
    ぱちんこ 冬のソナタ Remember

    「ぱちんこ 冬のソナタ Remember」が登場。 本機は超大ヒットを記録した「ぱちんこ冬のソナタ」シリーズの最新作で、初代と「ぱちんこ冬のソナタ」と「ぱちんこ冬のソナタ2」それぞれの演出を搭載し、さらには新規演出を加えた豪華仕様となっている。 演出は初代をメインに構成された「シンプルモード」と多彩な演出を楽しむことができる「...

    機種情報トップ

展示会・ニュース