展示会速報

パチスロ「巨人の星V~汗と涙と根性編~」新機種プレス発表会(アリストクラート)

展示会速報 パチスロ「巨人の星V~汗と涙と根性編~」新機種プレス発表会(アリストクラート)
10月13日、株式会社アリストクラートテクノロジーズはパチスロ「巨人の星V~汗と涙と根性編~」の新機種プレス発表会を開催した。

本機は2002年より続くパチスロ「巨人の星」のシリーズ5作品目となるタイアップ機。“新たなる原点”というコンセプトのもと、新筐体「HYBRID-A」での登場となる。

また、各所にて“リプレイの連続”が鍵を握っており、通常時ではリプレイ4連で「特訓モード」に、特訓モードではリプレイが揃う度にARTのゲーム数が上乗せされるなど、とことんリプレイでアツくなれる仕様となっている。

なお、ホールへの導入は11月21日からを予定。

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社
(C)ARISTOCRAT



このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人の星Vの関連項目はコチラ!!

機種情報

  • 巨人の星V~汗と涙と根性編~
    巨人の星V~汗と涙と根性編~

    アリストクラートからシリーズ5作目となる「巨人の星V~汗と涙と根性編~」が、再びホールに帰ってくる。 本機は1Gあたり純増約1.5枚のART「激闘タイム」搭載のマシンとなるが、このARTにあらかじめ決められたゲーム数はなく、それを決めるのはあの「特訓モード」となっている。 新生「特訓モード」――この間では1/1.4にまで確率が...

    機種情報トップ

展示会・ニュース