展示会速報

パチンコ新機種「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道」プレス発表会&展示試打会(平和)

展示会速報 パチンコ新機種「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道」プレス発表会&展示試打会(平和)
10月20日、株式会社平和はパチンコ新機種「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道」のプレス発表会および展示試打会を開催した。
 
本機は2R確変&2R通常なし・大当りは全て出玉ありという、アントニオ猪木を体現したかのような『闘魂スペック』での登場となる。さらに、電チュー大当り時は全て15R大当り+80%継続というパワフルさに仕上がった。
 
また、前代未聞のアツい動きを見せてくれる「三面闘魂シャッター」や、最大30回転の興奮を味わえる「闘魂チャレンジ」、闘魂チャンス中に発生する「伝説の七番勝負」など、アントニオ猪木の魅力を最大限に感じることが出来るようになっている。
 
なお、ホールへの導入は12月上旬以降を予定。
 
(C)2010 INOKI GENOME FEDERATION.
(C)HEIWA



このエントリーをはてなブックマークに追加

CRアントニオ猪木 道の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道
    CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道

    燃える闘魂アントニオ猪木がパワーアップ。その名を「アントニオ猪木という名のパチンコ機 道」として、ホールに3度帰って来た。   本機は確変継続率が80%、大当り・確変中ともに右打ちで消化可能という、アントニオ猪木氏とのタイアップらしい非常にダイナミックな台に仕上がっている。   演出ではコミカルな物から、猪木イズム全開のシリアスな実写演出...

    機種情報トップ

展示会・ニュース