展示会速報

パチスロ新機種「神人 八犬伝」内覧会(コルモ)

展示会速報 パチスロ新機種「神人 八犬伝」内覧会(コルモ)
2月16日、株式会社コルモはパチスロ新機種「神人 八犬伝」の内覧会を開催した。
 
本機種は日本の長編伝奇小説「南総里見八犬伝」をモチーフとしたパチスロ機。裏切り者の烙印を押された犬士・犬塚志乃を中心にストーリーが展開していく。
 
また本機にはボーナスが存在せず、純増約2.0枚のARTで出玉を増やしていくスタイル。20GのART「瞬」と、150GのART「烈」が存在し、ループゾーンを経ながら84%でループするという破壊力に満ちた機種に仕上がっている。
 
なお、ホールへの導入は4月19日を予定。
 
(C)COLMO



このエントリーをはてなブックマークに追加

神人 八犬伝の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • 神人 八犬伝
    神人 八犬伝

    戦国時代を舞台とした、コルモ初のスペクタクルパチスロ「神人 八剣伝(シン ハッケンデン)」が登場。 本機種は日本の伝奇小説「南総里見八犬伝」をモチーフとしており、主人公・犬塚志乃を中心とした八犬士の戦いや活躍が描かれる。   通常時にはバトルや様々な前兆演出が発生。チャンス小役などが成立し「殲鬼モード」へと突入すると、純増約2.0枚のAR...

    機種情報トップ

展示会・ニュース