展示会速報

「ハナハナホウオウ~天翔~ 25&30」超先行オンライン発表会開催(パイオニア)

展示会速報 「ハナハナホウオウ~天翔~ 25&30」超先行オンライン発表会開催(パイオニア)
株式会社パイオニアは、9月21日、同社公式You Tubeチャンネル上にて「ハナハナ鳳凰天翔」超先行オンライン発表会をを今回もコロナ感染拡大防止の観点からオンラインで開催した。
オンライン発表会ではおなじみの同社ナレッジセンター事業推進部の田上氏、上田氏が司会進行。

お披露目された新機種の赤枠が30π、金枠が25πでノーマルタイプでの2種類同時リリースとなっている。

同社営業本部 山岡本部長より挨拶が行われた「ハナハナホウオウ~天翔~ 25&30はパイオニアを代表するハナハナシリーズで、いままでに17機種をリリース。新たな6号機時代を迎えるのは、プレイヤーを選ばないノーマルタイプが土台を支えると考えており、今後の6号機時代を盛り上げていけるようにしたい」とコメント。

機械説明が行われ、今回は25π、30π同時リリースとなるがスペックや内容に差はなく、赤の30πと金の25πといった筐体の見た目が異なっている。

ボーナス獲得枚数はBB:240枚、RB:120枚獲得可能で、ボーナス確率は設定1で1/186、設定6で1/139。また機械割は設定6で109%と遊びやすいスペックに仕上がっている。

神獣シリーズならではのプレミアムソングとしてGargoyleのKIBA氏が新たに描き下ろした「ハナよチカれ!」と前作のプレミアムソングも搭載とファン垂涎の作りになっている。

6号機ハナハナシリーズは攻撃的なデザインに進化しており、ホウオウでは初のゴールドリールを採用。攻撃的なリールカラーデザインが彩る。

またボーナス告知割合は黄金比を採用しており、レバーオンで約85%、チェリー同時当選の約5%、単独当選の約10%となる。

ボーナス中はちょっとした手順で獲得枚数アップや設定示唆パターンがあり、BIG中はリールサイドが赤もしくは緑に激フラッシュしたらスイカもしくはチェリーを狙おう。REG中は一度だけ左リールにスイカ・白7・スイカをビタ押ししてそのままスイカを揃えよう。サイドランプの色が緑や赤、レインボーに輝けば高設定示唆!?

ボーナスサウンドは全部で18曲搭載しており、100G以内にBIGを5回引くことができればプレミアムサウンドが開放。5回目のビッグでピンク7を揃えると前作の楽曲、白7で今作の新曲「ハナよちかれ!」を堪能することができる。また広報コメントによると「まずはハナよちかれ!」を聞いてほしいとのこと。

「ハナハナシリーズの25πはグレートキングハナハナ以来となるので、こちらの金枠はインパクト絶大と島でも目立つマシンとなっており、ファンならずともプレイしてもらいたい。沖スロの楽しさというを知ってもらいたいという思いで制作されている」とコメントが寄せられた。

その後は神獣シリーズの系譜が紹介。2012年のドラゴンハナハナ-30からはじまり、2015年ハナハナホウオウ-30、2018年ツインドラゴンハナハナ-30からの流れとなっている。

また前作のホウオウにはメダルを入れる投入口の横にガーゴイルが隠れていると行った遊び心があったことが6年越しに明かされた・・・。そして今作にも隠れガーゴイルが!?

モデルの七海さんとマシンのオンラインフォトセッションにてオンライン発表会は幕を閉じた。

本機の導入は2022年1月24日を予定している。新しいハナハナホウオウシリーズに期待してほしい。


(C)PIONEER
このエントリーをはてなブックマークに追加

機種情報