展示会速報

ハイハイシオサイ2 オンライン機種説明会を開催(パイオニア)

展示会速報 ハイハイシオサイ2 オンライン機種説明会を開催(パイオニア)
株式会社パイオニアは、同社公式You Tubeチャンネル上にてハイハイシオサイ2 機種説明会を今回もコロナ感染拡大防止の観点からオンラインで開催した。

発表会ではおなじみ、同社ナレッジセンター事業推進部の田上氏、上田氏が司会進行。

お披露目された新機種は夏にぴったりなブルーの筐体となっており、前作の良いところを継承し、25π・ノーマルタイプでのアタック百花繚乱プロジェクト第7弾として登場。

3つの大きな特徴があり、史上最高のボーナス確率が1/99(設定1・5)と当りやすくなっている。6号機ながら低ベース約32G(設定1)、設定6の機械割が史上最高レベルの110%を実現している。6号機ノーマルタイプ史上最高クラスの性能で、ハイビスカスが光りまくることになっている。

ボーナス確率が非常に軽く、短時間でも遊びごたえと満足感のあるスペックに仕上がっている。設定5はBB特化の特殊設定になっており、ノーマルタイプの楽しいポイントが凝縮されている。またトップクラスの低ベースかつ、高確率のボーナスをスピーディーに消化することができ、ボーナス中も2枚掛け&15枚払い出しと快速消化の点も見逃せない。

6号機ノーマルタイプ史上最高クラスの機械割を実現。

ハイビスカスが光ればボーナス確定とシンプルなゲーム性となっており、すべてのボーナス告知がレバーオンで光るといった楽しみがある。
また前述の通りBIGは最大15Gで消化、REGは最大8Gで消化が可能。両ボーナス中は技術介入により獲得枚数がアップする。カモメランプ点灯時に逆押しし、7とハイビスカスの塊を左リール枠内に目押しすればOK。失敗しても再挑戦できるので成功するまで挑戦しよう。REG時のみ手順完了後は2連図柄を避けて順押しで消化。また成功時の色が紫やレインボーに光れば激アツ必至!?

ボーナスサウンドが多数あり、初当りBB時のみ第3停止ボタン長押しで前作の「ハイハイシオサイ」のBGMに変更が可能となっている。

ハズレ以外の全役で同時当選の可能性があり、スイカ成立がボーナスのチャンス。
またベルとスイカは同時に成立しており、打ち方によってどちらかが揃うのでスイカを見極める打ち方をするとよりアツくなることができるといった要素も盛り込まれている。

小役が揃ったラインに注目し、いつもと異なるラインで揃うとボーナスの大チャンスとなるので違和感の見極めも重要だ。その他にもプレミアム点滅やSPリプレイ音、再始動フリーズなどが発生すればBB濃厚!?プレミアム点滅のパターンによってはBB以上にも嬉しいことが確定する瞬間も!?

ロングウエイトはウエイト音が従来よりも長ければ激アツ、第3停止で下皿が振動したり隠れハイビスカスが咲けば激アツ!?といった要素もあるのでお見逃し無く。

その他にも田上氏による楽しいポイントの紹介。BB約200枚かつボーナス確率が高い希少性や、ボーナス回数が付くために見栄えの良いデータカウンターが出来上がるなどボーナスが多く当る楽しさを体感できるようになっている。

その後は集まった質問に回答し、フォトセッションの時間が設けられ今回のオンライン機種説明会も和やかに終了した。

本機の導入は11月8日(月)を予定している。※一部地域を除く


(C)PIONEER
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイハイシオサイ2の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • ハイハイシオサイ2
    ハイハイシオサイ2

    ハイハイシオサイ2には3つの大きな特徴があり、史上最高のボーナス確率が1/99(設定1・5)と当りやすくなっている。6号機ながら低ベース約32G(設定1)、設定6の機械割が史上最高レベルの110%を実現している。6号機ノーマルタイプ史上最高クラスの性能で、ハイビスカスが光りまくることになっている。 ボーナス確率が非常に軽く、短時間で...

    機種情報トップ

展示会・ニュース