展示会速報

「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル」プレス説明会(フィールズ)

展示会速報 「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル」プレス説明会(フィールズ)
フィールズ株式会社は7月29日、同社東京支店にてスパイキー社製品「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル」のプレス説明会を行った。また、今回の説明会は新型コロナウィルス予防策として、密を避けるため、少人数かつしっかりとソーシャルディスタンスを取った上で4部制にわかれての開催となった。

同社 PS事業統括本部 販売促進部 プロモーション課 阿久津氏が登壇。本機のプロモーション映像の後、機種説明が行われた。

本機は新たな期待感を創造する3つの新ステムをそれぞれ採用。AT「2段階上乗せ」通常「第4の抽選」AT中は左1STベルがアツイ「左を制するシステム」といった今までにないシステムとなっている。

初期ベース枚数を持ってAT「チャンピオンロード」がスタート。残り枚数が0になるまえにベースを貯める1段階上乗せはバトルカーニバル勝利でベース枚数の上乗せが発生。さらに残り枚数がゼロになると貯めたベース枚数をまとめて倍々上乗せする倍々ループ「ビクトリーラッシュ」が発生、上乗せした枚数をもって再びATがスタートしていく。

通常時は第4のシステムとして50G消化で100PT未満ならCZ、100以上獲得で報酬獲得抽選(直撃&仲間参戦&竜児強化)が行われ、2軸によるAT当選を狙うといった新感覚なゲーム性に仕上がっている。

また「左を制する」システムは左リールがアツくなっており、PUSH目停止や左1stベルなどがあらゆる鍵を握っている。

説明後は来場者による実機試打が行われ、その革新的なシステムを確認していた。

本機の導入は10月5日を予定している。(一部地域を除く)


(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL LIGHTS RESERVED.
(C)Spiky
このエントリーをはてなブックマークに追加

機種情報