展示会速報

「P烈火の炎3」&「ルパン三世 イタリアの夢」を発表(平和)

展示会速報 「P烈火の炎3」&「ルパン三世 イタリアの夢」を発表(平和)
株式会社平和は10月1日、パチンコ新機種「P烈火の炎3」とパチスロ新機種「ルパン三世 イタリアの夢」のプレス向け発表会を、東京上野の同社ショールームで開催した。

発表会では、同社の柴田氏が「P烈火の炎3」を、寺島氏が「ルパン三世 イタリアの夢」の特徴やゲーム性、スペックなどを説明した。

■P烈火の炎3
同社の人気シリーズ3作目となる本機は、衝撃的なゲーム性×革新的な出玉性能を実現。スペックは、大当り確率1/313.5、確変割合ヘソ50%・電チュー70%、小当りRUSH突入率ヘソ50%・電チュー35%、時短0or70or100回、最大大当り出玉約1500個(10R)という仕様。

初当り時の50%で「空前絶後のPREMIUM COMBO」スタートとなり、10R大当り「極烈火BONUS(約1500個)」→小当りRUSH「夢幻BONUS(期待出玉約1500個)」といった流れで2つのボーナスが必ずセットで当選。初当りの50%を突破できれば約3000個の出玉を獲得可能な、まとまった出玉の入り口を身近に感じられる機種に仕上がっている。

■ルパン三世 イタリアの夢
純増約9枚/GのかつMAX BONUS(約306枚)がインターバルなしで1G連するぶっちりぎスペックとして、同社のパチスロルパンシリーズ最新作が登場。

高純増ボーナス(AT)×1G連により、驚異の出玉増加スピードに期待が持てる仕様で、通常時は、レア役とゲーム数のダブルでボーナスを目指す流れになっている。対象のレア役成立で液晶左側のサーチカウンタが点灯し、こちらが点灯中に対象のレア役成立で何度でも直撃抽選を行う仕組み。このほか、通常時のレア役やリプレイで不二子ポイントを獲得し(液晶右上に表示)、ポイントを貯めるほどMAX BONUSのチャンスとなるゲーム性になっている。

出玉増加のカギとなるMAX BONUSは、純増約9.0枚/G・34G継続・獲得枚数約306枚という仕様で、消化中は1G連ストックの抽選を行い、1G連時はすべてMAX BONUSとなる。

このほか、15枚役ナビ5回まで継続するLUPIN BONUSも搭載。こちらは、獲得枚数約60枚と少ないながら、本ボーナス中からしか突入しないボーナスストック特化ゾーン「極 銭形共闘」の突入抽選を行う。LUPIN BONUS終了時に銭形シャッターが閉まることでこちらに突入する。

それぞれのホール導入は、下記を予定している。

【ホール導入予定】
P烈火の炎3:11月中旬
ルパン三世 イタリアの夢:12月上旬


(C)安西信行/小学館
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
(C)HEIWA
このエントリーをはてなブックマークに追加

機種情報

  • ルパン三世 イタリアの夢
    ルパン三世 イタリアの夢

    純増約9枚/GのかつMAX BONUS(約306枚)がインターバルなしで1G連するぶっちりぎスペックとして、同社のパチスロルパンシリーズ最新作が登場。 高純増ボーナス(AT)×1G連により、驚異の出玉増加スピードに期待が持てる仕様で、通常時は、レア役とゲーム数のダブルでボーナスを目指す流れになっている。対象のレア役成立で液晶左側のサ...

    機種情報トップ

    P烈火の炎3
    P烈火の炎3

    同社の人気シリーズ3作目となる本機は、衝撃的なゲーム性×革新的な出玉性能を実現。スペックは、大当り確率1/313.5、確変割合ヘソ50%・電チュー70%、小当りRUSH突入率ヘソ50%・電チュー35%、時短0or70or100回、最大大当り出玉約1500個(10R)という仕様。 初当り時の50%で「空前絶後のPREMIUM COMB...

    機種情報トップ

展示会・ニュース