展示会速報

「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」プレス試打会開催(SANKYO)

展示会速報 「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」プレス試打会開催(SANKYO)
株式会社SANKYOは8月7日、同社東京支店にて「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のプレス試打会を開催した。

「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」は、シリーズ初の1種2種、ライトミドル高継続スペックにまったく新しいONLY ONEのゲーム性を盛り込んだスペックで、新内規によって実現可能となったヘソ3個賞球対応機種となっている。

枠も5年ぶりに一新し、新筐体「NEO STELLA(ネオステラ)枠」を採用。従来枠に比べて上皿容量・ハンドル形状・スピーカー性能など、あらゆる箇所をプレイヤー目線で改良し、より快適な遊技を実現した新枠に仕上がっている。

スペックは、大当り確率1/199.8・RUSH突入率約50.5%、継続率約82.2%・時短1回or7回or99回という仕様で、初回大当り後に突入するチャンスゾーン(時短1回+残保留4個)中に約1/7.6の図柄揃いを引き当てRUSH突入を目指すゲーム性。

また残保留4個のクライマックスモード中に引き当てることがPREMIUM逆襲のシャアに突入する可能性も!?こちらは時短99回となっているので、次回大当りは約束されたも同然!?

演出については「シャアの逆襲演出」がキーワードとなり、最終的にアムロが逆襲を阻止すれば大当り、といった流れになっている。

導入は9月17日を予定している。(一部地域を除く)


(C)創通・サンライズ
(C)SANKYO
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャアの関連項目はコチラ!!

機種情報

  • Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
    Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

    「Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」は、シリーズ初の1種2種、ライトミドル高継続スペックにまったく新しいONLY ONEのゲーム性を盛り込んだスペックで、新内規によって実現可能となったヘソ3個賞球対応機種となっている。 枠も5年ぶりに一新し、新筐体「NEO STELLA(ネオステラ)枠」を採用。従来枠に比べて上皿容量・ハン...

    機種情報トップ

展示会・ニュース