展示会速報

パチスロ新機種『戦慄』プレス発表会(エール)

展示会速報 パチスロ新機種『戦慄』プレス発表会(エール)
8月23日、都内、秋葉原のぴなふぉあにて、新規参入メーカー 株式会社エールのパチスロ新機種「戦慄」のプレス発表会が行われた。
本機は、イラストレーター 多田敬一氏がデザインする業界初のフィギュアを搭載したパチスロ機。告知やボーナス時など、演出に合わせてドクロ・洋館・棺桶の3種類のフィギュアが様々なアクションを展開する。
筐体には建築設計が取り入れられており、筐体上部にはフィギュア、中央部にリール、下部には液晶を搭載し、三位一体で多彩なゲーム性を実現している。
発表会では、エールガールの紹介や、萌え!萌え!Cardジャンケンなど行われ、来場客を大いに盛り上げた。
なお、本機のホールデビューは9月18日が予定されている。



このエントリーをはてなブックマークに追加

戦慄~IF IT HAPPEN~の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • 戦慄~IF IT HAPPEN~
    戦慄~IF IT HAPPEN~

    業界初のフィギュア搭載パチスロ「戦慄」の登場。 来訪者を次々と襲う恐怖!その扉は決して開けてはならない。開ければ二度と戻ってはこれない…。あなたはこの恐怖に耐えられるか‥!? イラストレーター 多田敬一氏がデザインする「ドクロ」「洋館」「棺桶」の3種類のフィギュアが、告知やボーナス時など、演出に合わせて様々なアクションを展開する。 筐体に...

    機種情報トップ

展示会・ニュース