展示会速報

「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」内覧会開催(SANYO)

展示会速報 「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」内覧会開催(SANYO)
株式会社三洋販売、株式会社三洋物産は1月16日より同社東京支店にて「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」内覧会を開催。

本機は大人気を博した咲-Saki-シリーズ最新作「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」で、前作で好評だったターンバトルシステムを継承、進化させたループ率変化型バトルを搭載。
対局によってバトルループ率が変化する新感覚右打ち闘牌に仕上がっている。麻雀バトル、先読みの常識を超える「咲」読みシステムを採用。ターン、ロング、カードあらゆるものを先読みしていく。

スペックは6段階の設定付きパチンコとなっている。

ループ率変化型バトルは先鋒~大将までの多段階バトルループ率を新搭載しており、60%~最大100%まで用意されている。団体戦の対局キャラがバトルの運命を握り、阿知賀女子学院の勝利で大当り&バトル継続となる。

次々に切り替わる展開で期待感が途切れない、独自アクションの「咲」読みによって実現した目が離せない。

通常時も咲読みは発動し、闘牌カードシステムは変動中のどこでも獲得、どこでも使用となりプラスカード、ギミックカード、無効カードやSRカード、USRカードといったお楽しみ要素が満載となっている。

導入は3月4日を予定している。


(C)小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-Aの関連項目はコチラ!!

機種情報

  • P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
    P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

    大人気を博した咲-Saki-シリーズ最新作「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」で、前作で好評だったターンバトルシステムを継承、進化させたループ率変化型バトルを搭載。 対局によってバトルループ率が変化する新感覚右打ち闘牌に仕上がっている。麻雀バトル、先読みの常識を超える「咲」読みシステムを採用。ターン、ロング、...

    機種情報トップ

展示会・ニュース