展示会速報

「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」内覧会開催(ニューギン)

展示会速報 「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」内覧会開催(ニューギン)
株式会社ニューギン販売は12月5日、同社東京支店にて「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」の新機種内覧会を開催した。

本機は「009:RECYBORG」の正統後継機として、継続感、出玉の加速感に徹底的にこだわり、高い変動性能と体感スピードを上げる演出によって、爽快なゲーム性を実現している。

スペックは、大当り確率約1/319、確変突入率65%のV確転落タイプ。最大獲得出玉は約1920個、さらに右打ち中の最大出玉割合を70%とすることで、出玉にも期待が持てるスペックに仕上がっている。

初当りではOVER DRIVE BONUSとACCEL BONUSが搭載されており、リンケージレバーを押し込んで成功すれば加速RUSHへと突入だ。加速RUSHは100回+αで構成されており、大当りを引くか転落するかで終了となる。100回転以内に転落した場合は電サポ100回保証となる。OVER DRIVEと閃光ゾーンで構成されており、200回転以降まで継続していれば閃光ゾーンとなる。偶数図柄揃いだと通常大当りのピンチ、またシューティングドライブといったランクアップボーナスも搭載されており、COMBOを重ねながら出玉を増やしていく。

導入は2019年2月5日を予定している。


(C)2016「CYBORG009」製作委員会
(C)NEWGIN
このエントリーをはてなブックマークに追加

CR CYBORG009 CALL OF JUSTICEの関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE
    CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE

    「009RE:CYBORG」の正当後継機が登場。 本機は「009:RECYBORG」の正統後継機として、継続感、出玉の加速感に徹底的にこだわり、高い変動性能と体感スピードを上げる演出によって、爽快なゲーム性を実現している。 スペックは、大当り確率約1/319、確変突入率65%のV確転落タイプ。最大獲得出玉は約1920個、さらに...

    機種情報トップ

展示会・ニュース