展示会速報

「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」プレス発表会開催(KYORAKU)

展示会速報 「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」プレス発表会開催(KYORAKU)
京楽産業.株式会社は11月1日、同社東京支店にてぱちんこ新機種「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」プレス発表会を開催した。

本機はAKB48シリーズ最新作で、「ぱちスロAKB48 勝利の女神」から続く誇りの丘公演が収録されている。

発表会では同社営業本部 竹脇 副本部長による挨拶が行われた。「多くのぱちんこファンがが望むAKB48最新作は、選抜メンバー100人による誇りの丘公演が収録されており、感動的、圧倒的な没入感を味わうことができる。スペックは最大出玉2400個大当りを搭載し、ブーストアタッカーによる大当り以外での出玉獲得も可能となっており、最高のスペックで最高のコンテンツを実現している」とコメントを発表。

続いて開発情報戦略部 天野係長から実機の説明が行われた。「過去シリーズではAKBといえば、サプライズを盛り込んできた。今作では業界初の特化モード・ブーストアタッカーモードを搭載を搭載し、特化モードTY8700個を実現。65%の確変ループタイプとなっており、初当り後は必ず100回の電サポが作動する。さらに過去作は劇場公演をイメージして制作されていたが、今作はまるごとコンサートを目指し制作。新デバイスによる音や光のきらびやかな演出を楽しんでもらいたい」といったことが語られた。

AKB48チームAの加藤玲奈さんと同じくチームKの小嶋真子さんが登壇。同社広報の大島さんとともにクロストークを展開。
48Gから選抜された100名で選抜されたメンバーで撮影した演出が収録されている。

その時の撮影秘話などが語られた。100人規模となっていたので、個性があふれる衣装となっている。加藤玲奈さんは可愛らしい魔法少女風の衣装となっている。一方、小嶋真子さんは一昔前に撮影した幼さの残る顔もさることながら、小嶋真子と書かれた衣装にはロボットが置かれており、一人恥ずかしい思いをしたとコメントし、「このポスター色んなところに貼られるんですよね・・・。取り直したい」と苦笑い。また、今作では右打ち中は選択した推しメンによってスキルがことなり、こじまこロボットはその時の信頼度などを算出するスーパーコンピューターとなっている。加藤玲奈さんは魔法少女なので、魔法を使ってリーチ図柄をチェンジし、信頼度の高いものに変えてくれるというスキルを持っている。

またファンに向けて加藤玲奈さんは「見るだけですごい迫力となっていて、いろんな人に遊んでもらいたい」とコメント。小嶋真子さんは「私のロボット衣装を楽しんでください。AKBに興味を持たない人にも打ってもらいたい」とコメントした。

その後はフォトセッションを行い、試打会場にて来場者による試打が行われた。みなそれぞれ大好きな推しメンを選択され熱狂に包まれていた。

平成最後の感動的コンサートの開幕、本機の導入は12月17日を予定している。


(C)AKS
(C)KYORAKU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぱちんこAKB48-3~誇りの丘~の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • ぱちんこAKB48-3 誇りの丘
    ぱちんこAKB48-3 誇りの丘

    新・神推しスペックとなってパチンコシリーズ3作目「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」が登場。 本機は「1台まるごとコンサート」をコンセプトとし、48グループの中から選抜された総勢100名のメンバーで作り上げる「誇りの丘」公演を搭載するなど、超絶多数の楽曲を楽しめるようになっている。今作のサプライズメンバーは「ぱちスロAKB48 勝利...

    機種情報トップ

展示会・ニュース