展示会速報

「パチスロ チェインクロニクル」内覧会開催(サミー)

展示会速報 「パチスロ チェインクロニクル」内覧会開催(サミー)
サミー株式会社は9月11日、同社東京支店にて同社の6号機第一弾マシン「パチスロ チェインクロニクル」の内覧会を開催した。

本機は、セガゲームスが誇るスマホRPG「チェインクロニクル」をモチーフとしたパチスロ機で「仲間との絆がATを強くする」。ガチャで獲得したキャラがAT継続の鍵を握る新継続システム「絆ガチャCHANCE」を採用しており、純増約4.0枚/GのATとCZのループでロング継続を目指すゲーム性となっている。

通常時は、AP獲得(液晶右上に表示)を目指すゲーム性で、APアイコン到達でCZのチャンス。APは33・111・222・333といったゾロ目がチャンスとなる。

CZ「義勇軍QUEST」ではRPGを再現。初回突破期待度は約50%オーバーを誇り、BOSS撃破でAT突入となる仕組みになっている。

AT「チェインクロニクルチャプターズ」中は、8G固定のストーリーパートと、ランクアップでゲーム数を上乗せするEXTRA WAVEの2パートで構成。EXTRA WAVE中はランクアップでゲーム数上乗せ&ルーレットが豪華になり、ランクに応じて精霊石を獲得。獲得した精霊石の数だけガチャを回すことができ、強キャラ(高レアリティキャラ)を獲得するほどAT継続期待度がアップするゲーム性に仕上がっている。

仲間になるキャラの数は総勢160体以上を数え、レアリティ、職業、絆アビリティの組み合わせで展開が変化する。

導入は11月上旬頃を予定している。(一部地域を除く)


(C)SEGA (C)SEGA /チェインクロ・フィルムパートナーズ (C)Sammy
このエントリーをはてなブックマークに追加

機種情報