展示会速報

「ぱちんこCR七つの大罪」内覧会(サミー)

展示会速報 「ぱちんこCR七つの大罪」内覧会(サミー)
サミー株式会社は5月30日、同社東京支店にて「ぱちんこCR七つの大罪」の新機種内覧会を開催した。

原作累計2、800万部を突破し、今もなお現在進行形の超人気コンテンツをモチーフとしている。※2018年6月現在

新時代の「全反撃(フルカウンター)スペック」と銘打たれ、初当り時はすべて約1800個獲得可能。さらに50%で連チャンモードとなるSEVEN RUSHへと突入。初当りから突入するSEVEN RUSHは連チャン獲得が濃厚となる。SEVEN RUSH中はいわゆる小当りを引くことでV開放する1種+2種混合タイプとなっている。

SEVEN RUSH突入の鍵をにぎるのは初当り時のラウンドにて発生するバトルボーナスとなっており、こちらはバトル演出or一発告知の2種類から選択することができる。いずれも演出成功でRUSH突入が濃厚となっている。

SEVEN RUSHはバトルモード、ゲームモード、ストーリーモードから選択でき、継続回転数は7or14or99回となっている。またSEVEN RUSHを抜けてしまっても、引き戻し期待度約27%となる最大4回転継続する全反撃(フルカウンター)チャンスにて引き戻しを狙うことになる。

SEVEN RUSHは7or14or99回という回転数別に段階が設けられており、継続するほど大チャンス。3段階目となるま「SEVEN RUSH BURST」まで到達すれば超激アツ必至!?SEVEN RUSH中の小当り確率は約1/13.4なので、1段階目でも十分チャンスあり。

通常時は本機最強の全反撃(フルカウンター)予告に加えメリオダスSPリーチなどにて大当りを狙う。

初当り時は必ず約1800個獲得できる安定感に加え、SEVEN RUSH突入時のそのスピード感に圧倒されていた。

全国的な導入は7月23日を予定している。(一部地域を除く)


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社
(C)Sammy
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぱちんこCR七つの大罪の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • ぱちんこCR七つの大罪
    ぱちんこCR七つの大罪

    原作累計2、800万部(※2018年6月現在)を突破し、今もなお現在進行形の超人気コンテンツをモチーフとしたパチンコ機「ぱちんこCR七つの大罪」が登場。 一番の見どころは「全反撃(フルカウンター)スペック」と呼ばれる、初当りで約1800個かつSEVEN RUSH突入率50%となる点で、更にSEVEN RUSH突入時は実質的に2回以上...

    機種情報トップ

展示会・ニュース