展示会速報

CR大海物語4 新機種発表&8代目ミスマリンちゃんお披露目会開催(SANYO)

展示会速報 CR大海物語4 新機種発表&8代目ミスマリンちゃんお披露目会開催(SANYO)
株式会社三洋販売、株式会社三洋物産は10月20日、日本橋三洋グループビルにて「CR大海物語4 新機種発表&8代目ミスマリンちゃんお披露目会」を開催した。

はじめに主催者を代表し 同社代表取締役 盧 昇専務が登壇。「海物語シリーズ19年目を迎えるに当たって、集大成として大海物語4を発表することができた。みなさんが育ててくれ、愛してくれた海物語をファンのために最高の機械を提供していく。本機のポイントは3つあり、充実のスペック、クリスタル、8代目ミスマリンちゃんの初登場となっている。スペックは現行マシンの中では最高峰の出来に仕上がっており、初の試みとなるクリスタルモードや8代目ミスマリンちゃんで彩りと華やかさを実現。海物語を通じて業界の発展に寄与していきたい」と挨拶が行われた。

続いて同社 商品開発本部 岡村淳部長が登壇。「ファンやホールに期待されるマシンなので、開発陣一丸となって開発に取り組んだ。特徴はビッグバイブで役モノ、サウンド、液晶すべてが震えるといった機能を搭載。クリスタルステージ選択時はビッグバイブ発生が演出の起点となる。それ以外のステージではビッグバイブ発生が信頼度の底上げとなるので、気分によってプレイすることができる。またハード面では最速落下のパールフラッシュに加え、現行機最大サイズのアタッカー、消化効率の良い8チャッカーを搭載。大海物語を超える大海物語として開発した」と本機に対する自信を語った。

その後は8代目ミスマリンちゃんお披露目会が行われた。栄えある8代目ミスマリンちゃんにはチェルシーさん、鈴川亜美さん、宮沢セイラさんが就任。それぞれ意気込みや初顔合わせや自己紹介などを行った。

「ミスマリンちゃん史上初のハーフです。たくさんの人に興味を持ってもらえるように頑張りたい」とチェルシーさん。

「特技はクラシックバレエ。お姉ちゃん的立場の2人が最年少のわたしを支えてくれました。イメージガールとしてもっと海物語を好きになってもらいたい」と鈴川亜美さん。

「ヨガの資格を取得。父はサッカー選手の宮澤ミシェルです。もっとパチンコを通して私を見たら海物語を思い出してもらえるように様々な場面で活躍していきたい」と宮沢セイラさん。なお彼女は元乃木坂46にも所属していた。

その後は7代目ミスマリンちゃん卒業式も行われた。登壇した3人がそれぞれの思い出を語った。栗咲寛子さんは「あっという間だったけど、まだオーディションを受かってからのことを鮮明に覚えている。ミスマリンちゃんの仕事は2人と一緒に出来てよかったです」

茜音さんは「羽田空港で初顔合わせした時のことをいまだに覚えている。2人とだから楽しく出来た」

高嶋香帆さんは「デビューして2年。最初はイメージガールとしての使命感に燃えていた。たくさんの方に支えられて活動できました」セレモニーでは8代目から7代目に花束が贈られた。

発表会終了後はフォトセッション、試打会、8代目ミスマリンちゃんクイズ大会にて会は締めくくられた。



このエントリーをはてなブックマークに追加

CR大海物語4の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CR大海物語4
    CR大海物語4

    本機は海物語の中でも1、2を争う人気シリーズの最新機種で、海物語市場、最大の驚きと喜びとなる「ビッグバイブ」を搭載。こちらは役モノ、ボタン、音、液晶すべてが振動してバイブ発生を可視化したものとなっている。このビッグバイブを最大限活かすことができるのは、新ステージ「クリスタル」で、液晶上のクリスタルが割れればパールフラッシュが発生し大当りを...

    機種情報トップ

展示会・ニュース