展示会速報

「CRA SUPER電役ドラゴン伝説」発表会開催(豊丸)

展示会速報 「CRA SUPER電役ドラゴン伝説」発表会開催(豊丸)
豊丸産業株式会社は2月15日、「CRA SUPER電役ドラゴン伝説」の新機種プレス発表会&試打会を、東京秋葉原のパセラリゾーツ AKIBAマルチエンターテインメント8Fグレースバリにて開催した。

ドラゴン伝説は今年で20周年を迎える同社の看板機種の一つで、1996年に発表された初代「CRドラゴン伝説」を皮切りに、2007年「CRドラゴン伝説2」と、それぞれ長い間ホールで愛されてきた一般電役の名機。本機は同シリーズの最新作となっており、ナナシーDXで人気を博したCRA SUPER電役となっている。

発表会ではPV放映後、チャイナドレスに身を包んだ同社 営業本部 山田真友美氏によるスクリーンを交えた機種説明が行われた。「遊びやすい確率と納得の出玉感で人気を博したCRA SUPER電役ナナシーDXを踏襲。演出でカンフーレディーモードを新たに搭載し、宮原華音さんが活躍する。また一般電役の真骨頂まる得システムもしっかりと搭載しており、大当りラウンド中に次の大当りを狙う人気のゲーム性を楽しめる。またプレミア演出は豊丸キャラがふんだんに出現するので、全部わかれば豊丸通!?」といった本機のゲーム性からお楽しみの演出まで説明が行われた。

その後はフォトセッションと試打会にて発表会は幕を閉じた。

導入は4月3日を予定している。


(C)TOYOMARU
このエントリーをはてなブックマークに追加

CRA SUPER電役ドラゴン伝説の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CRA SUPER電役ドラゴン伝説
    CRA SUPER電役ドラゴン伝説

    「CRA SUPER電役ドラゴン伝説」は一般電役の名機ドラゴン伝説の最新作、20周年マシンとなっており、遊び方は同社で大人気を博した「CRA SUPER電役ナナシーDX」と同様となっている。 通常時は左打ちでスタートチャッカーを目指し、見事図柄の3つ揃いもしくは、真ん中「当」停止で大当り。右打ちで消化する大当り中はSUPER電役マシ...

    機種情報トップ

展示会・ニュース