展示会速報

新機種「SLOTスターオーシャン4」プレス発表会開催(ユニバーサルエンターテインメント)

展示会速報 新機種「SLOTスターオーシャン4」プレス発表会開催(ユニバーサルエンターテインメント)
株式会社ユニバーサルエンターテインメントは11月29日、パチスロ新機種「SLOTスターオーシャン4」のプレス発表会を、同社有明フロンティアビルで開催した。

「SLOTスターオーシャン4」は、スクウェア・エニックスの大作RPG「スターオーシャン」とのコラボレーション機種。スペックはボーナス+ARTタイプ、ARTへはCZをメインに目指すのが基本的な流れとなっている。

ARTは純増約1.4枚/G・HP管理+ストーリー進行型となっており、HPが無くならない限り継続。消化中はHPを上乗せ(回復)させながらロング継続を目指すゲーム性で、多彩なHP上乗せ契機を搭載している。

プレス発表会で同社執行役員 マーケット戦略室 室長 長谷川氏は、「RPGのパチスロ化はあまりないなか、以前にリリースしたSLOTシャドウハーツのノウハウを活かし開発。RPGのバトル要素と出玉のリンクがゲームのカギとなる」と、開発に至った経緯や本機種のポイントをアピール。続けて「来年はパチンコ市場に強く切り込んでいく」と、2017年についての展望を明かした。

なお、「SLOTスターオーシャン4」のホール導入は2017年1月30日を予定している。

また、2016年9月に導入したメーシー社製「CRえとたま」の遊パチとして、「CRAえとたま79ver.」のリリースも発表。こちらは2017年1月10日の導入を予定。


(C)2009,2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
このエントリーをはてなブックマークに追加

SLOTスターオーシャン4の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • SLOTスターオーシャン4
    SLOTスターオーシャン4

    本機は、スクウェア・エニックスの人気RPG「スターオーシャン」とのコラボ機種。スペックはボーナス+ARTタイプとなっており、ART「スターオーシャン」は純増約1.4枚/Gという性能だ。 ARTへは、主に小役成立がカギを握るCZ「ディサイシヴバトル」を契機に突入し、こちらからのART期待度は40%以上となっている。また、ボーナスからの...

    機種情報トップ

展示会・ニュース