展示会速報

「CRサムライチャンプルー3」内覧会開催(タイヨーエレック)

展示会速報 「CRサムライチャンプルー3」内覧会開催(タイヨーエレック)
タイヨーエレック株式会社は9月18日、同社東京ショールームでパチンコ新機種「CRサムライチャンプルー3」の内覧会を開催した。

2008年に導入された人気シリーズ「CRサムライチャンプルー」の後継機で、本機は型破りST機と銘打たれており、大当り確率約1/238.3とライトミドルタイプながら、ST突入率90%・最大継続率約75%かつ、電サポ中の大当り時の60%が約2000個獲得できるなど高い出玉性能も秘めている。

シリーズを代表する演出「巻き戻し」も大幅にパワーアップし、予告、リーチ、大当りなど至るタイミングで発生。もちろん巻き戻しが始まれば信頼度は大幅にアップする。

電サポありSTor時短となる「ちゃんぷるーらっしゅ」は、電サポ84回まで継続。電サポ中はムゲンST、ジンST、フウSTといったゲーム性の異なる3種類の演出からいつでも選択可能なので、お気に入りの演出でプレイすることができる。

また、内覧会の場内は、縁日風に飾り付けられており、駄菓子などが無料で配られていた。

ホール導入は11月上旬を予定している。


(C)manglobe/下井草チャンプルーズ
(C)TAIYO ELEC
このエントリーをはてなブックマークに追加

CRサムライチャンプルー3の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CRサムライチャンプルー3
    CRサムライチャンプルー3

    「CRサムライチャンプルー3」はST機となっており、大当り確率1/238.3、確変突入率90%のLSX、大当り確率1/77.7、確変突入率75%のASX、大当り確率1/99.9、確変突入率75%のST7の3タイプ存在。 出玉増加の鍵を握るのは電サポありST「ちゃんぷるーらっしゅ」。ST84回・最大継続率約75%となっており、信頼度上...

    機種情報トップ

展示会・ニュース