展示会速報

戦国パチスロ第2弾、究極コラボが実現!(ニューギン)

展示会速報 戦国パチスロ第2弾、究極コラボが実現!(ニューギン)
株式会社ニューギンは3月5日、アミューズメントショーレストラン・六本木香和(かぐわ)で「戦国パチスロ 信長の野望 天下創世」の新機種発表会を開催した。

本機は、生誕30週年という節目を迎えたコーエーテクモの大人気ゲーム「信長の野望」とニューギンとのコラボ製品。なお、2006、08年には同名タイトルのパチンコ機もリリースさしている。

プレス発表会では、株式会社ニューギン販売の専務取締役・笹本教光氏による主催者代表あいさつが行われた。「2012年にリリースした、パチスロ花の慶次も高い評価を得ることができました。その勢いをそのままに、戦国パチスロ第2弾として信長の野望をリリースできることになりました。“信長の野望”は生誕30年記念という節目の年にリリースできることは非常に光栄です」とコメント。

続いて、同社取締役営業本部部長の金海晃和氏がニューギンのパチスロ年間戦略を発表した。「お客様に喜ばれる商品開発を目指し、パチスロ事業の改革を推進していきたい。また、2013年のスローガン“駆”とともに事業展開を目指し、今後のパチスロラインナップは全5~6機種を予定している。もちろんビッグコンテンツにも期待してほしい」とコメント。また、金海部長の合図とともに、ステージでは織田信長などの戦国武将による力強いパフォーマンスが繰り広げられ、その後、遂に本機種がお披露目された。

新機種お披露目とともに、同社研究開発本部SP開発部部長の斎藤毅氏が機種説明を行った。「コーエーテクモさんとの究極コラボにより、美麗な液晶映像は見るものを圧倒する映像クオリティを作りだすことができました。また、チャンスゾーンと上乗せARTの超絶ループによる野望ループにご期待ください」とコメントした。

司会者のコメントともに、ダンサーによるパフォーマンスが開始。パフォーマンス終盤は、ステージ全体がリフトアップされ、本機の応援団として駆けつけたタレントのマイケル富岡さんと、オスカープロモーション所属“モデルガールズ”が登場。信長の野望について語り、終始会場を沸かせた。トークセッション終了後は、ゲストと実機によるフォトセッションが行われた。

ホール導入は、4月中旬ごろを予定している。


(C)コーエーテクモゲームス/コーエーテクモウェーブ All rights reserved.
(C)NEWGIN
このエントリーをはてなブックマークに追加

信長の野望-天下創世-の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • 信長の野望-天下創世-
    信長の野望-天下創世-

    ニューギンの戦国パチスロ第2弾となる本機は、1セット50G+α・1Gあたり純増約2.0枚のART「覇道ノ刻」を搭載している。こちらへは、ゲーム数解除ゾーンにあたる「決戦モード」や、自力解除ゾーン「桶狭間ゾーン」などを契機に突入する。 ARTラスト9Gからは合戦演出に発展し、敵武将に勝利すれば継続する仕組みだ。また、ART中に特定小役...

    機種情報トップ

展示会・ニュース