展示会速報

パチスロ「EVANEGELION」展示発表会(フィールズ)

展示会速報 パチスロ「EVANEGELION」展示発表会(フィールズ)
フィールズ株式会社は、新機種となるビスティ製パチスロ機「EVANGELION」の展示発表会を、グランドプリンスホテル新高輪 飛天の間にて開催した。

ステージでは、司会者による映像を交えた本機のプレゼンテーションが行われた。機種名は、サブタイトルを取り払ったシンプルな英字表記に変更し、仕様面でもボーナスとEVA RUSHと呼ばれるARTを搭載したA+ART機となっている。

またチェリーやスイカといった特定小役の代わりに、原作でもゼーレマークとして登場する「林檎」がARTやボーナス、上乗せの鍵を握っている。またコンバートシステムを採用しており、ベル入賞後レバーオンで林檎に昇格するといったリールアクションも搭載されている。

プレゼンテーション終了後は、スクリーンにカウントダウンが表示され、ゼロとともに一斉に試打がスタート。試打機の後ろに立ち見が続出するほどの盛況ぶりとなっていた。
また試打中は、ステージにてエヴァンゲリオンレーシングのレースクイーンによるウォーキング&ポージングショーが披露された。ショーの後は、パチスロライターによる実機を使った機種紹介が行われた。

なお導入は2月以降を予定している。


(C)カラー
(C)Bisty
このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「EVANGELION」の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • パチスロ「EVANGELION」
    パチスロ「EVANGELION」

    本機はエヴァシリーズでは初となるART機。ART「EVA RUSH」は1Gあたりの純増約1.6枚・1セット30G+αとなっており、約203枚獲得できるBIG(REGは約56枚獲得)も搭載している。 従来のスイカやチェリーといった小役は存在せず、全てにおいて鍵を握る「林檎」を小役に採用。この林檎はボーナスとの同時当選やART抽選、AR...

    機種情報トップ

展示会・ニュース