展示会速報

天下無双の漢となれ!シリーズ最新作「CR花の慶次~漢」出陣(ニューギン)

展示会速報 天下無双の漢となれ!シリーズ最新作「CR花の慶次~漢」出陣(ニューギン)
株式会社ニューギンは11日、大人気シリーズ第5弾「CR花の慶次~漢」のプレス発表会を開催した。シリーズ集大成と銘打った本機は、初の右打ち仕様となったほか、未体験の衝撃「阿修羅モード」、自力上乗せ感覚の「殲滅ボーナス」などを搭載、革新のフルモデルチェンジで登場する。ホール導入は12月上旬予定。

プレス発表会は、東京都港区のラフォーレミュージアム六本木で開催。フリーアナウンサー・山中秀樹氏とタレント・山崎まさやさんの司会進行のもと、同社常務取締役の笹本教光氏の挨拶、研究開発本部東京開発部長の大住信雄氏の機種説明、取締役営業本部長の金海晃和氏の販売支援サイトのプレゼンテーションなどを行った。

このあと、傾奇エンジェルスと人気パチンコライターによるCR花の慶次~漢のオススメ演出の紹介。さらに映画撮影中とのことで惜しくも欠席となった角田信朗氏が、本機のために熱唱した「武士ノ花」の映像をお披露目するなど、本機の魅力を存分に紹介していた。

本機は、太閤秀吉亡き後の天下分け目の戦い「関ヶ原の戦い」と、上杉家と最上家が壮絶な戦いを展開した「慶長出羽合戦」の舞台を描いた。さらに原作終盤に登場する「琉球の章」も特殊ゾーンとして登場する。

また、新枠「暁(あかつき)」筺体を採用。上皿付近に搭載した珠玉可動体「暁フラッシュ」、上下から可動体が出現して閃光とともに合体する「傾奇御免役モノ」、画面を切り裂き好機を告げる「朱槍可動体」、左右4個所から画面を切り裂く「斬撃ビジョン役モノ」など、ド派手なギミックを搭載している。


(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YDT-203
(C)NEWGIN
このエントリーをはてなブックマークに追加

CR花の慶次~漢の関連項目はコチラ!!

機種情報

  • CR花の慶次~漢
    CR花の慶次~漢

    ニューギンの大人気機種「CR花の慶次」シリーズ集大成となる第5弾、「CR花の慶次~漢」が登場。原作でも描かれ、シリーズでは初めてとなる「琉球」を舞台とした琉球モードを搭載している。モード中は専用演出で展開し、利沙や与次郎、カルロスといった原作キャラも登場。 またシリーズの目玉とも言える、電サポ作動の戦モードが革新的なフルモデルチェン...

    機種情報トップ

展示会・ニュース