ハイドラ-30カルミナ

パチスロ ハイドラ-30
お気に入りに追加 収支を入力する 最新攻略情報GET!
ハイドラ-30
のみんなの収支/勝率
103,300-(43件)
46.51%(20勝23敗0分)
みんなの機種レビュー (4.1)2件のレビュー
  • AT
ホール導入開始
2020年5月18日

ハイドラ-30 - 基本・スペック・初打ち情報

確率・リール・配当

【ボーナス初当り】
設定1  1/388
設定2  1/371
設定3  1/345
設定4  1/318
設定5  1/293
設定6  1/275

【ボーナス出現率】
設定1  1/133
設定2  1/128
設定3  1/119
設定4  1/111
設定5  1/102
設定6  1/96

【機械割】
設定1  97.9%
設定2  99.2%
設定3  101.3%
設定4  103.5%
設定5  107.0%
設定6  110.0%



赤7ボーナス
 
ドラゴンボーナス
 
神龍ボーナス
 
9枚
 
1枚or3枚
 
リプレイ
※上記は見た目上の役構成の一部

機種概要

ハイビスカスが光ればボーナス、といったシンプルでわかりやすいゲーム性で「ハイドラ-30」が登場。

機種の仕様は、疑似ボーナスと龍宮ゾーンのループで出玉を獲得していくゲーム性。1G連から突入期待度が高まる「昇龍」が発生すると、MAX1999枚が獲得可能。この強力な出玉性能、1G連×昇龍の「ドラゴンロード」を搭載することで、6号機沖スロの新機軸といえる圧倒的HYPERスペックを実現している。

チェックポイント

打ち方

ハイドラ-30 - 攻略・天井・設定推測

攻略ツール

設定推測

シミュレート情報

狙い目・天井・朝一

ライター実戦情報

ハイドラ-30 - システム・解析情報

解析情報

ボーナス

内部モード

ハイドラ-30 - 教えて!パチ&スロ

教えてパチ&スロの最近の投稿はありません。
ハイドラ-30の疑問があれば気軽に質問してみよう!!

ハイドラ-30の質問をしてみる

ハイドラ-30 - クチコミ

ライター&メーカーパチログ

  • 黒兵衛
    2020-06-24 10:07:55黒兵衛

    こんにちは。黒兵衛で御座います。今回はハイドラの追加情報があったのでざっくり考察してみましょうか。あくまでも自分の考えです。これが確実に正解って訳じゃありませんので、鵜呑みにしちゃあいけませんよ。今週頭にかなり詳細な情報が追加されました。ネックであったモード移行率・規定ポイント選択率ですね。まずはモード移行率を見ていきましょう。●モード移行率設定 通常 ミドル 連 ドラゴン1 77.34% 6.25% 15.63% 0.78%2 75.00% 7.81% 16.41% 0.78%3 68.75% 11.72% 18.75% 0.78%4 61.72% 17.19% 20.31% 0.78%5 58.59% 19.53% 21.09% 0.78%6 55.47% 21.88% 21.88% 0.78%前作スーパードラゴンと違い、かなりモード移行による設定差が減りました。とは言え、睨んでいた通りミドルモードの選択率に設定差が大きいです。ミドルモード滞在を複数回確認出来れば高設定に期待出来そうな感じですかね。お次は規定ポイント選択率。●ミドルモード時規定ポイント規定ポイント 設定1 設定61〜127 25.98% 38.48%128〜255 20.90% 24.02%256〜383 6.25% 6.25%384〜511 21.88% 10.94%512〜639 6.25% 6.25%640〜767 10.94% 7.81%768〜895 5.47% 3.91%896〜991 2.34% 2.34%オーソドックスな128進行のテーブルです。こちらも睨んでいた通り256までの規定ポイント選択率が目立ちます。今作は128以内の振り分けもかなり高くなっています。ですが、設定の推測となると連チャンモードとの判別が出来ないのが難しい所ですな。〜512・〜768と一応振り分けが高いゾーンがあります。続いて通常モード。●通常モード規定ポイント規定ポイント 設定11〜127 0.21%128〜255 4.36%256〜383 3.32%384〜511 8.72%512〜639 4.98%640〜767 6.23%768〜895 12.87%896〜1023 18.31%1024〜1151 23.44%1152〜1247 17.58%通常モードはいわゆるハマりモードです。物は言い様ってヤツですな。こちらは768〜が本格的に振り分けが濃いですね。設定による振り分け差があまり無い感じです。設定6でも半数以上がこのモードなので、運が悪いと深い規定ポイントを選択し続ける事も現実的にかなりありそうなのが怖い。連チャンモードについては128ポイント以内が確定。ドラゴンモードについては移行自体がレアケースです。通常モードよりかなり深いゲーム数が選択されやすくなります。やはり〜256までの当選がキーポイントになるかと思います。全体的に思っていたよりも振り分けが分散しているので、ピンポイントのゾーン狙いは不可能に近いだと感じでしょうか。スカッた頃には天井がうっすら見えていますから、そのまま天井を目指す羽目になりそうですね。ポイント以外にも毎ゲームの直撃当選が2700〜1/1400程度の現実的な数値で起こりますので、規定ポイント当選が全てという訳ではありません。龍宮ゾーンでの連チャンはほぼ設定差ナシで約64%程度。1G連チャンはシナリオ管理で、ドラゴンボーナス時かつ昇龍しない時の22%程度で1G連チャンに突入と。シナリオ選択振り分けは不明です。ハイドラは基本的に偶奇設定に味付けは無さそうですな。あるとするならば1G連シナリオで最終的に昇龍しやすいかの微妙な差位な感じで、連チャンやゲーム数選択率での差はほぼありません。設定推測は6号機にしては難しい部類かなと。高設定ほど早い当たりに期待出来ますが、推測出来るほどの決定的な差はありません。個人的に設定推測は小役確率と256以内の当選を軸にする感じですかね。結構、腰を据えて打たないと設定が見えてこないでしょうな。●ハイエナに関して1回の初当たり期待枚数はおおざっぱに計算すると390枚程度ですかね。とは言え昇龍当選も偶発的なケースがありますから大荒れします。そもそも昇龍の枚数振り分けも明確ではありませんしね。あくまでも目安程度で捉えて下さい。6で約4割、1で約2割無い程度が128G以内に当選する感じですので、ずっと据え置きの万年低設定のお店であると龍宮ゾーン即ヤメがベターかなと思います。逆に言えば、ピンポイントで狙えそうなのが128or256までしかないので、強気に行くならココのみをフォローして高設定を探すのが手っ取り早いかも知れません。実際128狙いをしてますが、現状は微妙にマイナスです。128のゾーンに関しては実戦上64以降での当選がほとんど。低設定でも50ポイントヤメを128ポイントまでってな立ち回りはかなり有効だと個人的には思いますな。天井狙いは700ポイント辺りからがよろしいかと。基本的に表示されているポイント以上に貯まっていますから、龍玉の色(貯留ポイント)次第で押し引きのポイントが変わります。こんな感じでしょうか。もっと設定ごとの詳細を知りたい方は機種ページをご覧下さいませ。30πなので台移動するにも一度コインを流さなくてはなりません。交換ギャップであったり手間のお陰かお宝台に巡り会う可能性も現状は高いのでかなりオススメ。ゲーム性も非常に面白い台ですので、是非とも打ってみて頂きたい1台で御座います。今回はここまで。黒兵衛でした。

    もっと見る

パチログ

最近の投稿はありません。
ハイドラ-30の実践日記を投稿してみよう!!

ハイドラ-30のパチログを書く

掲示板

最近の投稿はありません。
ハイドラ-30について皆で語ろう!!

ハイドラ-30の掲示板を投稿する

レビュー

評価数 2件 過去最高位 -位
総合評価 (4.1)
爆発力 (4)
立ち回り (4)
演出 (5)
リール制御 (4.5)
安定感 (2.5)
お勧め度 (4.5)
  • ポピ

    ポピ

    (3.7)

    演出が最高、面白過ぎる。 非常に良くできてる台で仕組みを知ってからが楽しい。連チャンの仕組み、昇竜と1G連の関連性、最初は鬱陶しく感じた賑やかな音や派手な演出も心地よい。 朝一台を少し回して放置される台になりつつあるが、このまま日の目を見ずに朽ちるには惜しい台。

    もっと見る

  • 進藤

    進藤

    (4.5)

    3回ほど朝一から打ちまして、6号機の常識を覆す程の台です。 結論から言うと面白過ぎます(;´д`) 朝一リセットの旨味 2400枚・1500ゲーム規制を上手くすり抜けたゲーム性 北斗の拳転生のアベシを匂わせる通常時 そして1ゲーム連時の昇竜を意識した40%のレバーオン 取りあえず竜宮ゾーンを絡めての5000枚は1撃で出るのがわかったので、しばらくは打ち込みます。

    もっと見る

ハイドラ-30の関連項目はコチラ!!

展示会・ニュース