SLOTギルティクラウンエレコ

SLOTギルティクラウン

パチスロ SLOTギルティクラウン
お気に入りに追加 収支を入力する 最新攻略情報GET!
SLOTギルティクラウン
のみんなの収支/勝率
331,409-(316件)
37.97%(120勝194敗2分)
みんなの機種レビュー (3.8)1件のレビュー
  • ボーナス+ART
ホール導入開始
2017年6月19日

SLOTギルティクラウン - 基本・スペック・初打ち情報

リール




チェックポイント

打ち方

SLOTギルティクラウン - 攻略・天井・設定推測

設定推測

狙い目・天井・朝一

ライター実戦情報

SLOTギルティクラウン - システム・解析情報

解析情報

CZ

ART

ボーナス

内部状態

ART当選率

ART上乗せ抽選

SLOTギルティクラウン - 演出情報

フリーズ

SLOTギルティクラウン - 教えて!パチ&スロ

  • 御所浦2525
    2017-06-21 12:25:23御所浦2525

    ボーナス中のキャラ紹介なのですが紹介全部葬儀社は良いのでしょうか?やっぱり設定示唆あると思いますか?

    もっと見る

SLOTギルティクラウンの全ての質問を見る(0)

SLOTギルティクラウンの質問をしてみる

SLOTギルティクラウン - クチコミ

ライター&メーカーパチログ

  • 藤崎キョウ
    2018-05-14 11:01:33藤崎キョウ

    【前回までのあらすじ】15時過ぎにホールについた自分は、ギルクラでレア役から直撃ARTに当選した可能性がある台を発見したので打つことに。そして、2度目のART消化中にVCR(ヴォイドチャンスリバース)に期待ができる展開となるのであった。さてと、レバーを叩くとしましょうかね。コンッ。液晶は通常のVC画面が映っていた。べ、別にこうなるって知っていたからいいし!これ、決して強がっているわけではない。むしろ入らないって実はわかっていたんですよね。入らないと気づいた方もいたのではないでしょうか。なぜわかったのか。それは、告知するタイミングです。VCRの告知タイミングは、リプレイが成立したいた場合だと第3停止時、それ以外だとMAX BETを押したときに発生します。前回載せた写真はコチラ。リプレイが成立していますよね。この時点でVCR告知が発生しなかったので、突入することがないという事がわかったのです。この法則を知っていると、VCRに期待ができる状況でART最終ゲーム時にリプレイフラグ以外を引ければ、MAX BETを叩くのが楽しみになりますよ。さて、話を実戦に戻しましょうか。VCRこそ突入はしなかったものの、その後はなんとかセット数を伸ばしていく事ができ、6セット継続したところでART終了。ART中にボーナスを絡ませることができず、そこまで出玉を大きく伸ばすことができませんでした。そして、ART終了後60Gほど回したところで心躍る場面に遭遇する。じゃ、弱チェリーだと・・・。なぜこれほど驚いているのか。それは現在、RT2に滞在している場面だから。RT2の状態で弱チェリーを引けばRT3へと移行となる(ボーナス同時当選だった場合はこの限りではない)。RT3とは、20G必ず滞在し、その間は約1/3.5で弱チェリーが成立する状態だ。しかもそれだけではない。移行した時点で、ARTが確定となる至福の瞬間なのだ。そうそうお目にかかれないので、確認できれば鳥肌もの。また、RT2滞在時の弱チェリー出現率には設定差が存在する。【RT2滞在時の弱チェリー出現率】設定1 1/1310.7設定2 1/799.2設定5 1/448.9設定6 1/574.9※数値は機種ページより抜粋ご覧のとおり大きな差が存在します。一度でも確認できればしばらく様子見をおススメ。そしてこのARTは2セット267枚獲得で終了となった。獲得枚数は物足りないがいいんです。粘る根拠ができたのだから。このART終了後スグにボーナスを射止め、そのボーナス終了後30Gほどで液晶がザワつき始める。この間レア役は引いていない。そして55G目、CZに当選したのだ。コレ、ベルでの当選が濃厚となります。ベルでのCZ抽選はベルモードが重要で、上位に上がるほど優遇される(A~Dまでアリ)。Cまで上げることができればCZ当選も現実的です。このベルモードは偶数設定ほど上がりやすい特徴があり、何度もベルからの当選が確認できれば偶数設定に期待ができます。このCZからはARTを射止めることができず、ここからダラダラする展開となる。197G BIG(強スイカ同時)426G BIG(強スイカ同時)2回BIGに当選するもこの間にCZは当選ナシ。そろそろCZに当選してもらいたい。ギルクラのCZ当選のメイン契機は強スイカを除く強レア役(※)だ。この強レア役が引けないといキツイ展開となります。ここまでに引いた強レア役と言えば、強チャンスリプレイ1回のみ。※強レア役→強チェリー、強チャンスリプレイ、強ベルそろそろ引きたい。その願いが通じたのか、ようやく強チェリーが成立。しかも高確滞在が濃厚な場面だ。これはCZに期待ができる。なんなら直撃ARTでもいいんだよ?ド高目を引いた。まさかのエピソードに当選したのだ。そして、このボーナス消化中にエンピレオを射止めることができイケイケ状態。さらにこれだけでは終わらない。ヴォイドアタック中にレア役を引いてステージ3スタートとなる。引くものは引いた。後は出すだけ。・・・oh、エンピレオスタートした1セット目でストック1個しか獲得できず、あっけなく終了となった。その後はCZに一度当選し、ARTに繋げるも何事もなく2セットで終了。そして、692Gまで持っていかれボーナスに当選し、ボーナス終了後少し回したところで実戦を終了した。今回の実戦で当選したCZは僅か3回。ART初当りを5回引いているにも関わらず、だ。こうなった一番の原因は強スイカ以外の強レア役が引けなさすぎ、これに尽きるだろう。中でも強チェリーが全く引けなかった。強チェリーは約1/400で引けるのだが、総ゲーム数3016G回して引いた回数はコチラ。「強チェリー出現率 3回(1/1005.3)」これヒキではどうすることもできません。次回はもう少し引けるようにしたい。投資 11k回収 2.5k収支 -8.5kでは、良きパチスロライフを♪(C)ギルティクラウン製作委員会【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

    もっと見る
  • 藤崎キョウ
    2018-05-11 16:40:27藤崎キョウ

    この日は15時を過ぎたあたりにホールへとやってきた。店内をチェックしていくも打てそうな台はない。店を変えようかなと考えていたところ、ある台の遊戯履歴をみてふと立ち止まった。ギルティクラウン(以下、ギルクラ)のデータなのだが、どこに注目をしてほしいのかというと最初の当りに注目をしてもらいたい。「GUILTY CROWN」と書かれているのだが、こちらはARTに当選した時に表示されるもの。ギルクラのART当選契機はコチラ。・CZ「ヴォイドチャンス」経由・ボーナス消化中の抽選・自力赤7揃いからの直撃ART・レア役による直撃ART以上の4つだ。もし、CZ経由で当ったならば、「GUILTY CROWN」の文字が書かれた下の欄に「VOID CHANCE」と表示されるし、ボーナスからならばボーナスが表示される。すなわち、「自力赤7揃いからの直撃ART」もしくは「レア役による直撃ART」のどちらかから当ったという事がこのデータから読み取れるのだ。これが自力での当選ならば設定差がない当り方なのだが、レア役からならば話は別。設定差大なのだ。【直撃ART当選率】□低確・高確滞在時・強スイカ設定1.2→0.4%設定5.6→2.0%・強チェリー、強ベル・強チャンスリプレイ設定1.2→0.8%設定5.6→3.9%□超高確滞在時・CZorART前兆中・強スイカ設定1.2→1.6%設定5.6→3.1%・強チェリー、強ベル・強チャンスリプレイ設定1.2→6.3%設定5.6→12.5%※数値は機種ページより抜粋ご覧のとおり露骨に設定差があります。実際に見たわけじゃないので何とも言えないが、他に打てそうな台がなく、ここ最近ギルクラを打っていなかったので打ちたい衝動が走り、気が付けばサンドにお金を入れていた。打ち始めて投資7kで強スイカからBIGを射止め、ボーナス終了後104G目。通常時にRT5までRT状態を上げることができたのだ(筐体上部のランプ発光がその証)。RT5とは、ART中のセット数上乗せ特化ゾーン「エンピレオ」と同じ状態。ギルクラと言えばコレでしょ。後はRT状態が転落する前に赤7を射止めるだけだ(赤7揃い確率1/9.6)。赤7を揃えるイメージを頭の中に浮かべてレバーをゆっくりと叩く。赤カットインがきたではないか。これはアツい!1/4.3のフェイク7じゃないことを願って赤7を狙っていく。イエス!これでART確定となる。ここで油断してはダメ。なんせ、赤7揃いしたらRT5の状態は継続となるのだから。転落する契機はベルこぼし、平行リプレイ入賞、弱チャンスリプレイ入賞のどれか。そして自力赤7揃いでのART突入は即開始となるからベルこぼし、そして平行リプレイが出現することはない(押し順ミスした場合を除く)。したがって弱チャンリプレイさえ入賞しなければいいのだ。もう一度、赤7が揃う事をイメージしてレバーを叩く。・・・弱チャンスリプレイが入賞して転落してしまった。まぁARTに入ったし、ヴォイドアタック中にレア役を引けたと考えればイイでしょう(ヴォイドアタック中にレア役引けば1ランク上のステージからスタートとなる)。そして、このARTは3セット183枚獲得で終了となった。ボーナス絡ませたり、消化中に上乗せ特化ゾーンのエンピレオに突入させたりしないと出玉を伸ばすのは難しい台なのでこればかりは仕方ない。その後ボーナスを2回挟み、追加投資3kしたところで2度目のARTへと突入した。そのART開始2G目。涯のこのセリフ、VCR(ヴォイドチャンスリバース)に期待ができる示唆セリフなのだ。この示唆セリフが何度か確認できればVCRに期待ができるのだが、一回ぐらいじゃガセも多い。その後は特に示唆セリフが発生することなく、最終ゲームを迎えることとなった。 この画像を見て、入るかどうかわかる方もいるのではなかろうか。続く(C)ギルティクラウン製作委員会【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

    もっと見る
  • 藤崎キョウ
    2018-03-26 12:30:11藤崎キョウ

    【前回までのあらすじ】朝一からSLOTギルティクラウン(以下、ギルクラ)を打ち始め、順調に出玉を増やしていく。高設定にも期待ができ、ここからさらに出玉を増やしていこうという場面でループ率約85%の「ヴォイドチャンスリバース(以下、VCR)」に当選したのだった。VCRは、ART当選率が大幅アップしているCZだ。VCR時のART当選率・リプレイ、ベル→6.3%・フェイク赤7→50%・ハズレ→50%※※ナビ高確時は100%通常のヴォイドチャンスはリプレイ、ベルでのART当選率は0.4%だが、VCRは6.3%でARTに当選してくれる。そして、VCRはCZの残りゲーム数が無くなるまで継続するので、突入時はロングARTに期待ができるのだ。だがしかし、不安要素が一つだけある。それは自分がこのVCRで一度もARTに当選したことがないだ。3回当選して1度も。そろそろ約85%の高ループを体験してみたい。そんな思いを胸にレバーを叩いていくこと5G目。ナビ矛盾!リプレイでARTに当選してくれた。ヨシ!ようやくだ。ようやく単発の悪夢を払拭することができたぞ。ここからどこまで伸ばせられるか。今日の自分ならばやれるハズだ。3セットでVCR終了・・・。いつになったら約85%の継続を堪能できるのだろうか。VCRは疾風のごとく駆け抜けたものの、ARTは順調に継続。そして、CZ中に再びアツくなる瞬間が訪れた。強チャンスリプレイ2確目!ART経由のCZでは強チャンスリプレイは激アツなのだ。それはなぜか。まず、強レア役での当選となるのでヴォイドランクB以上が確定、すなわちARTステージが2以上となる。そして、RT4滞在中(主にART中)に強チャンスリプレイを引くとRT5へと必ず移行。前回から読んでくださっている方ならRT5がどの状態なのかお分かりいただけるだろう。ここで前回お伝えしきれていなかったRT5の転落契機について紹介しよう。RT5の転落契機・ベルこぼし目・ベルこぼし1枚・弱チャンスリプレイこの3つが転落契機となる。ART中ならば弱チャンスリプレイでしか転落することはない(ART中はベルの押し順をナビしてくれるため)。この法則があるためART経由のCZでは強チャンスリプレイ成立がアツいのだ。次ゲームのヴォイドアタックで、赤7揃い、BAR揃い、弱チャンスリプレイのどれかが成立すればステージ3以上が確定となる。また、フェイク7でも約25%でステージ3となるのだ。一番引いちゃダメなのがベル。さぁ、なにが出てくるか。イエス!これでステージ3突入となった。お分かりいただけただろうか。強チャンスリプレイの偉大さが。RT状態を把握しているからこそ面白い部分と言えるだろう。ステージ3をモノにするも、ここでセット数を獲得することができず、26セット続いたARTも終了を迎えた。いや、まだだ。まだ終わらない。ART終了画面時にレア役を引ければART復帰となる。そして、この「?」ナビ。これは3択の押し順に正解すれば強チャンスリプレイが成立する、すなわちART復帰となるのだ。3択正解を願って中から止めていく。押し順不正解・・・。まぁ、2000枚オーバーの出玉を獲得できたわけだし十分でしょう。その後も打ち続けていき本日2度目のRT3へ突入した。これ、設定5以上あってもいいやつ。RT3自体初めて移行したのに、一日で2回も移行するとか。そして、そろそろヤメを意識し始めた午後9時半ごろ。ノーマルBBに当選して消化していくと初めて見るキャラが登場した。設定5以上が確定する真名だ。最後の最後にいいものが見られたところで実戦は終了となった。この一日でギルクラの面白い部分を全て堪能できた気がする。やっぱり面白すぎますわ。まだ打たれたことがない方、ぜひ一度打ってみてもらいたい。この日の収支総投資 16k総回収 125k収支 109kでは、良きパチスロライフを♪(C)ギルティクラウン製作委員会【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

    もっと見る
  • 藤崎キョウ
    2018-03-19 15:54:12藤崎キョウ

    【前回までのあらすじ】朝一からSLOTギルティクラウン(以下、ギルクラ)を打ち始め、いきなりステージ3を60G消化するといったギルクラ打ちからしたら興奮せずにはいられない展開に巡り合うものの、ムダにしてしまった(セットストックできず終了)。しかし、その後に入ったARTでエンピレオロングを掴みとると一気にセット数を上乗せすることに成功。計27セット上乗せしたのだった。順調に出玉を伸ばしていき、迎えた16セット目で違和感のある出目が出現した。 これ、ボーナス確定です。中押し青7狙い時、中段に青7が止まった時の成立役はコチラ。・ハズレ・中段チェリー・リプレイ(ボーナス同時当選)レア役に期待ができる演出時に中リール中段に青7が停止したら激アツ目となります。CZや、ARTの前兆中でなければこの時点でボーナス1確目となるのだから。ぜひ中押しでも楽しんでもらいたい。そして、その後のCZ中でもアツくなれる出目がでてきます。 これ弱チャンスリプレイ2確目なんですよ。押し順ナビが出ているのに弱チャンスリプレイとか面白すぎでしょ。ART中は平行にリプレイが揃わないようになっています(押し順ミスや、ボーナス同時だった場合はその限りではない)。なぜ、揃わないようになっているのか。それはART状態が転落してしまうからです。ART中のリプレイは斜めにしか揃わないという特徴があります。このことを覚えておけば、弱チャンスリプレイかどうかがわかりますよ。ギルクラの面白い所を十分に堪能し、最終的にどうなったのか。 一撃4000枚オーバーは自信初です。ここで一度設定差のある共通ベルの出現率をチェックしてみることに。1/45.5悪くはない。ボーナス確定画面で水着ver.も確認できているし続行していきますか。その後、少しハマって495Gで強スイカからボーナス当選。このボーナス中にまたしても薄い所を引いた。 ノーマルBB中のベルハズレ目でART当選。ノーマルBB中はベルハズレ目でCZorART抽選が行われるのだが、ほとんどが当選してもCZとなる。・当選時の内訳CZ→96.4%ART→3.6%でしょ?どうしたんだろうか、今日の自分。このARTは残念ながら3セットで終了となったものの、この後待ちに待ったアノ場面に遭遇したのだ。 つ、ついにRT5滞在中に赤7カットインが発生した。この瞬間をどれほど待ち望んでいたことか。RT5とは、赤7が約1/10で成立する赤7高確率状態。ART中で言うところの「エンピレオ」だ。通常時でも条件をクリアすることによって移行する可能性がある。ここで赤7を揃えることができればARTが確定する。たのむ、赤7よ、揃っておくれ。チェストーーー!! っしゃぁぁぁ!!(揃った時に脳汁ドバドバ状態)これがやりたくて打っているんだよ。これにて自力でのART当選が確定したのだ。残念ながらこのARTはノーボーナスの2セットで終了してしまったが、引けることが大事なのだからヨシとしましょう。そして、しばらく通常時を打っていると突如手が止まった。 え?弱チェリー??間違っていなければ今のRT状態はRT2なハズ。RT2の状態で弱チェリーを引いた場合、RT3へ移行します。RT3とは、「20G間の弱チェリー高確率状態+ART当選が確定」となる最高の状態なのだ。しかも、RT2滞在時の弱チェリー出現率には大きな設定差が存在します。【RT2滞在時の弱チェリー出現率】設定11/1310.7設定2 1/799.2設定5 1/448.9設定6 1/574.9RT2自体がそこまで頻繁に滞在する状態ではないので、一度でも引ければ高設定にグッと高まるポイントです。さてと、話を実戦に戻しましょうか。2.3G続けて弱チェリーがきてくれればまぁRT3でしょ。弱チェリー弱チェリーハズレ弱チェリーRT3射止めたぞ、おい。これまでの挙動を考えると高設定じゃなかろうか。そして、ART準備中に強スイカが成立。 【ART準備中のCZゲーム数上乗せ(強スイカ成立時)】5G 87.5%10G 10.9%20G 1.2%30G 0.4% ボーナス非当選だったものの、20Gの上乗せに成功した。今日の自分、天才的なヒキしていますわ。これにてCZゲーム数が40Gとなった。これだけあればそれなりに連チャンさせられるハズ。そして、このARTで 「いのり、今行くよ」ヴォイドチャンスリバースに当選したのであった。続く長かった実戦も次回で最後となります。ぜひ最後まで読んでもらえたら嬉しいです。(C)ギルティクラウン製作委員会【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

    もっと見る
  • 藤崎キョウ
    2018-03-12 11:41:59藤崎キョウ

    【前回のあらすじ】設定変更に期待がもてるSLOTギルティクラウン(以下、ギルクラ)に腰を据えることにした。幸先よくARTに当選し、いきなりステージ3を60G消化するといった僥倖にめぐりあう。が、ひとつもセット数を乗せることができずに終了させてしまったのだった・・・その後は大きくハマることなくボーナスに当選。そして、2度目のCZから再びARTに繋げることに成功したのだ。今日はCZがやれている。CZがやれないと本機はどうすることもできませんからね。1セット開始して10G目。強ベルが成立して次ゲームにこの出目。コレ、ベルこぼし目、すなわち1G前の強ベルでボーナス同時当選したってことになります。ボーナス+ART機の嬉しい瞬間ですよね。そしてボーナス確定画面へと移行すると見慣れない画像が。【ボーナス確定画面水着ver.振り分け率】設定1  1.6%設定2  ―――設定5.6 4.7%設定2を否定、かつ設定5.6に期待ができる画面です。一日で2回、3回と確認できれば高設定に期待出来ますよ。そして、ボーナス消化後は何事もなく1セットを消化してCZへ移行。これが気持ちいいんですよね。レバーON時に、白オーラがでたらレア役成立のチャンス。自分は普段中押しで消化するのですが、この演出の時だけ順押しして楽しんでいます。そして、ここで引きたいのは強レア役。ここで強レア役ならばランク2以上となりますから。イエス!これでランク2以上。この時点でARTのステージが2以上確定となる。後は、次ゲームのヴォイドアタック中にレア役を引ければ・・・ナ、ナビなし。あるぞ、これ、あるぞ。ゴクリ。しかも液晶に違和感が。オールステージ1って。こんなの初めて見ました。期待しながらリールを止めていくと、リ、リプレイだと。なんだよ、レア役が成立していると思うじゃないか。リプレイならば普段の演出で良いと思うのだけど。オールステージ1とか超珍しかったのに。そして、ボタンをPUSH。「・・・!?(飲んでいたコーヒーを吹き出しそうになる)ゴ、ゴホン、なぜエンピレオが。」エンピレオステージが選択されれば、ステージ3確定、さらには上乗せ特化ゾーン「エンピレオ」がついてくる激アツステージ。ここまで驚くのも無理はないんですよ。まずこの数値をみてもらいたい。【強レア役成立時のランク振り分け】ランク1 ―――ランク2 89.8%ランク3 9.4%ランク4 0.4%強レア役でクリアした時のランク振り分けはほぼランク2が選択されるんですよね。そして、ランク4はほぼ選ばれることはありません。で、次はコチラの数値をご覧ください。【ランク2時のステージ選択率(通常リプレイ成立時)】ステージ1 ―――ステージ2 99.2%ステージ3 ―――エンピレオ 0.8%【ランク3時のステージ選択率(通常リプレイ成立時)】ステージ3 99.2%エンピレオ 0.8%【ランク4時のステージ選択率】エンピレオ 100%見てもらえればわかる通り、ランク2.3でエンピレオが選択される可能性は0.8%しかないんですよね。もし、クリア時にランク4が選ばれたのならば0.4%。どちらにしても超絶薄いところです。今日の自分どんなヒキをしているのだろうか。さてと、先ほどのリベンジといきましょうか。開始早々に7揃いを2回し、さらには押し順ベルから、「ロングきたーーー!!」ヴォイドアタック経由でのエンピレオのみ25%でロングが選択されます。ロングが選ばれたらフェイク7揃い時の約1/5で保証なしとなり終了ピンチ。言ってしまえば、フェイク7が成立しても約4/5はセーフってことです。さらに、押し順ベル、共通ベルでも12.5%でストック獲得できるので大量ストック必須!この後も順調にストックしていき、強スイカが成立した次ゲーム。ザ・やりたい放題。こんな面白いギルクラ初めてなんですけど。さらにこのボーナスでエンピレオをストックすることに成功。そして、最初のエンピレオでは7揃い×14、BAR揃い×1と大暴れしてくれました。そして2度目のエンピレオへと突入します。突入して数ゲーム、終了ピンチの赤い画面が発生。この画面で弱チャンスリプレイが入賞してしまうと基本的に終了となります。が、イエス!やはりボーナス同時当選の弱チャンスリプレイだったか。なぜ、わかったのか。ここでエンピレオのゲーム性を説明していきますね。エンピレオに突入したら1回のカットインが保証されています(フェイク含む)。この保証が無くなると赤い画面が発生して終了のピンチとなる。そう、言うなればカットインなしで終わることはないのだ。そして今回の現象。カットインがまだ発生していないにもかかわらず赤い画面が発生したのだ。これは実戦上ですが、すべて弱チャンスリプレイと同時当選してくれているのだ。転落する演出を使ってボーナス告知とか面白すぎでしょ。この法則を知っているだけでも面白くなれるはずだ。もぉ~、ギルクラたまんないっす。そして、この2度目のエンピレオでは7揃いを5回することに成功。その後も2回エンピレオに突入させることができ、最終的にいくつ乗せることができたのか。「7揃い×26、BAR揃い×1」1セットでこれだけ乗せられたのは初めて。このARTどこまで続くのか。続く(C)ギルティクラウン製作委員会【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc.(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

    もっと見る

パチログ

  • ろこどーむ
    2018-05-19 10:33:44ろこどーむ

    みなさーんお久しぶりですm(_ _)mろこです!仕事にいろいろストレスMAX休みも安定しなくなんかなぁ上手くいかなくて毎日 グッタリして早く寝てます(笑)もう 頭の中にはギルクラが流れているずーっと心の中に いのりがいるもう我慢出来ず発散じゃぁぁぁぁーーーーっということで木曜日たった一台設置してあるギルティクラウンを久しぶりにユニメモ使用して打ちました!もうね座っただけでドキドキ(*´ー`*)1ゲーム回しただけでワクワク(*´ー`*)まっ低設定でも良かろう!限界までがんばるぞぉー!って( ̄▽ ̄;)そして煌めきに磨きがかかったんでしょうか?投資150枚プシュンえ?!リール動かん!(*゜ロ゜)涙が溢れた嬉しかっただが特別 凄いの引けなくあっさりだた800枚もでんかった(>_<)そしてそこから地獄をみる!何を引いてもCZ一度もこん!まぁわかってたさ設定1だもん!だったらば天井いってくれぇーーーーモードD楽しませて!って簡単にいかないんすよねぇ791だったかな弱chance目でボナ当選おわた(>_<)だがのうやっとのことで持ちコインで強chance目にてCZそしてCZ成功してから凄かった(σ*´∀`)リバースは引けなかったけどEMPIREOロングひけました!EMPIREO中にボーナス引けたので上がったんだと思います!写メなくて上手く伝えれませんが久しぶりに3000ゲーム以上同じ台を回したことと見れなかったもの見れたしとにかく最高に嬉しかったかな?(*´ー`*)んやぁ高設定でぶんまわししたいですよはい結果こんな感じです!では皆様も稼働に仕事にいろいろ無理なく頑張ってください!また書けるときにスレ 板 コメント顔だしますのでスルーしないでくださいな(笑)ではo(゜▽^)ノ

    もっと見る

SLOTギルティクラウンのすべてのパチログを見る

SLOTギルティクラウンのパチログを書く

掲示板

最近の投稿はありません。
SLOTギルティクラウンについて皆で語ろう!!

SLOTギルティクラウンの掲示板を投稿する

レビュー

評価数 1件 過去最高位 -位
総合評価 (3.8)
爆発力 (4)
立ち回り (3)
演出 (5)
リール制御 (4)
安定感 (3)
お勧め度 (4)
  • 鏡華

    鏡華

    (3.8)

    ART中でレア役よりART終了後のCZでレア役引ければ確定引き戻しだからCZで引き続ければ終わらない。 ただし設定1だとまず通常時強レア役引いても9割方何も反応しない。

    もっと見る

SLOTギルティクラウン - 設置店舗


設置店舗(全国)

SLOTギルティクラウンの関連項目はコチラ!!

展示会・ニュース