CR真・花の慶次2

ハグロン
ハグロンさん
総合評価 (2.2)
連チャン (2)
スペック性能 (2)
リーチ演出 (4)
予告演出 (2)
安定感 (1)
お勧め度 (2)

コメント

【連チャン】
・確変から通常に落ちても出玉なり時短100なりがない故に、
ほぼ純粋な65%以下な勝負のため大きな連チャンが見込めないのは痛い(約3連)。
変則的な物を除いて新基準は皆そんな感じですが・・・

【リーチ演出】
・映像は年々綺麗になっているかなと。
慶次の世界観を美麗に表現できていると思う個人的印象。
3dはデモ画面でON・OFF出来る為さして気にはならない。

【安定感】
・連チャン率が低く、単発で終わってしまう場合が多いことを考えると
1/319で6R分の出玉のみではキツイ。
波の荒さは新基準の1/319の台の中でも頭1つ抜けている感あり。

【スペック性能】
・時短引き戻し込で確変突入率約78%、内ヘソに16Rが10%ながらあるのは○。
しかし一番肝心の確変時の荒さはキツイ。
また、転落しても何も貰えない上、確中確率が重い為に打ちっぱなしでは玉が減る一方。
持ち玉維持の為にも技術介入は必須か。ヒキに関しては個人で何とかするしかない。

【予告演出】
・一部を除いて、一番出やすい大チャンス演出の金系が安いのが痛い。
リーチ中の各CUの期待度は「初代真」より上がってはいるものの、
その分出にくくなり却ってリーチ前演出を安くしてしまっている感あり。
基本的にはリーチ前・中ともにCUがないと中々当たらない印象。

【お勧め度】
・新基準の継続率65%、あまり馴染みのない転落式、
昨今厳しいパチ業界の年末に登場と逆風まみれで、
完全に出す時期を間違えたとしか・・・
打つのであればせめて深追いは絶対にしないこと。

13人の人がこのレビューを参考になったと言っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この機種の関連情報


設置店舗(全国)