記事詳細

パチスロ

7月7日リベンジマッチ 前半

17 2

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
今回はスロッター、パチンカーがつい興奮してしまう日「7月7日」の実戦模様をお届け。去年は「-82k」と大敗を期したので今年こそは勝ちたい。そんな思いの中、ホールには約300人の人が並んだ。早い番号を引ければイイのだが果たして・・・


oh・・・嘘と言っておくれ。こういう大事な時に良番が引けない。何なら最後尾付近だし。そして、開店するなり店内を回ると4台設置の「エヴァ777」が空いていたので抑えることに。コチラのホール、4台設置の機種に全台系をしてくる傾向があるため、打つならば4台設置機種と考えていた。果たしてエヴァ777が全台系なのか。 2時間後。メダルを流している自分がそこにいた。ド低設定挙動を示したので負えないと判断したのだ。それでもプラって終えられたのでヨキヨキ。稼働も抜群にいいし今日はもう無理かな。 【エヴァ777の収支】 ・投資 10k ・回収 30.6k ・収支 +20.6k 今年は去年みたいに負けなくて良かったです。では、良きパチスロ・・・


藤崎(以下、藤)「まだよ。」 藤崎の復活カットイーーーン!! ええ、これだけでは終わりません。メダルを流した後、店内を歩いていくとバラエティーコーナーにある「マクロスF3」の前で足が止まったんですわ。

CZ当選率が良好な台を発見。マクロスF3はCZ出現率にソコソコ設定差があり、1/200ぐらいでCZに当選していれば高設定に期待ができるんですよね。今日は特定日かつ、バラエティーコーナーにも力を入れてくれるホールなのでまだチャンスはあるかも。ってなわけで一勝負してみることにした。 打ち始めてサクサクとボーナスを射止めるもARTには当選ならず。まぁ、本機のボーナスはおまけみたいなものだからね。そして、弱チェリーから本日最初のCZを射止めるもスルーする。 ん?待って?弱チェリーからCZって設定差がある部分。やはり設定あるのかな。設定に期待しながら打っていくも・・・ チャンス目→CZ スルー 弱チェリー→CZ スルー 3連続でCZスルーする体たらく。ARTまでが遠いよ。が、そのうち2回は弱チェリーからって。バキバキの高設定挙動ですがな。そして、ようやくチャンスが訪れる。

ARTに期待ができる「きゅんきゅんチャンス」に当選したのだ。期待度はわからないが、オオサンボーナスよりは期待できるとのことは明白だ。頼む、ここで当っておくれ。

きゅんきゅんすることはなく華麗にスルーした。きゅんきゅんどころがBooBooだ。マジで手強いのだが。そして、再び通常時を回していくと今度はスイカからCZに当選する。


ART 総投資18k※ マクロスF3での総投資 このCZからようやくARTを射止めることができた。マクロスF3は戦コレやG1みたく、継続率管理のARTとなっており、毎セットシナリオによって継続率が変化するタイプ。消化中はレア役等でセット数のストック抽選も行われている。100%継続のシナリオ時にストックがあった場合は次セットに持ち越されるので無駄引きはない仕様でっせ。 ARTを消化していくと1セット目は継続してくれ、2セット目に突入した時だった。



セット数上乗せ特化ゾーンの「ヴァルキュリアRUSH」に当選してくれた。さてと、ここで何セット上乗せできるか。

乗せられないこともあるし、3セット乗せられれば十分ですわ(乗せられなかった場合は保証で1つもらえる)。そして5セット目まで継続した時だった。


藤「ぬあぁぁぁ~!!」 ART中の1/8192で出現する白7揃いを射止めたのだ(写真は目押しミスでごめんなさい)。白7揃いの恩恵はヴァルキュリアRUSH。で、このヴァルキュリアRUSHが事故る。

11セット乗せの大盤振る舞いとなった。この後いったいどうなるのか。 To be continued (C)2009, 2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 (C)SANKYO

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
17

コメント

  • 1. さかや、わさん さかや、わさん
    1回で終わらず次回予告にする作戦良いぞ!
  • 2. 藤崎キョウさん 藤崎キョウさん
    さかや、わさん
    
    ありがとうございます^_^
    
    後半もみてくださいね!

7月7日リベンジマッチ 前半へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

パチスロ マクロスフロンティア3の関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧