記事詳細

日記

5月に新台おススメ機種を紹介

11 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
今回は5月に導入される新台の中で、特に注目している機種を紹介したいと思います。

「ジャングルマスターコングダム」
メーカー:山佐
導入日:5月7日

・機種ページ
http://p-kn.com/slot/3209/

試打で打った瞬間からハマってしまった一台です。ホールで是非ともあの「ナビ矛盾」を堪能したい。4号機の「コングダム」が好きだった方はもちろんのこと、リーチ目マシンが苦手だと感じている方にも打ってもらいたい1台かな。

リーチ目マシンは基本的にリーチ目を覚えないと楽しめませんが、本機はリーチ目を覚えなくても問題ナッシング。ナビ矛盾でボナ察知が可能ですよ。

【こんなホールが狙い目】
ノーマルタイプに力を入れてくれるホールは狙い目です。後、複数台導入するホールも狙い目でしょう。ATや、ARTタイプと違って本機は設定を使わないと出玉アピールできませんからね。

「ハナビ通」
メーカー:アクロス
導入日:5月20日

・機種ページ
http://p-kn.com/slot/3224/

いまだ人気のある「ハナビ」がパワーアップして再登場です。今作の「ハナビチャレンジ」はナビが発生しないので、気を付けなければなりません。それ以外はほぼ前作と同じゲーム性となっていますよ。前作よりも機械割がアップしているので打つ方も多いのではないでしょうか。また、注目を集めていることがもう一つ。それは・・・

「設定Hの存在」

設定Hはボーナスがすこぶる重たい分、コイン持ちがすこぶるいいといった特徴があります。50枚当たり約7700G回せるって。ほぼ1kで判別ができそうですよね。機械割は設定6と同じなので、ツモれた時の期待獲得枚数も申し分ナシ。でもね、個人的にはハナビを打つならばリーチ目を見たいんですよ。こう考える方も少なからずいるのではないでしょうか。

設定Hを使うホールが果たしてあるのか。ここにも注目したいです。設定Hを使うならば設定6を使ってもらいたいのが本音。

【こんなホールが狙い目】
ハナビに力を入れているホールならば、新装初日から設定に期待ができるハズ。また、この台を導入して、今設置しているハナビも同時に盛り上げてくれるかもしれません。

設定Hを狙うのであれば、過去にサザンアイズの設定Cや、タロットエンペラーの設定5.6を使ってくれたことがあるホールを狙ってみてはいかがでしょうか。

5月は他にもこんな機種が登場しますよ。

【5月7日】
・パチスロ ボンバーパワフルⅢ(SANKYO)

【5月20日】
・ぱちスロ 冬のソナタ(京楽産業)
・天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版(NET)

では、良きパチスロライフを♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
11

コメント

まだコメントがありません

5月に新台おススメ機種を紹介へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。
運営スタッフ一覧