記事詳細

パチスロ

高額トマト 前篇

17 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
時刻は15時を回ったところ。とある台の下皿に携帯を放り投げた。その台とは「スーパーリノMAX(以下、リノマ)」だ。

ただやみくもに台を選択したわけではない。高設定に期待ができる状況だったのだ。この日訪れたホールは特定日で、特定日は最低でも2機種(最低4台以上設置している機種)は全台系となるホール。そう、その2機種のうち1機種がリノマの可能性が高かったのだ。

その可能性が高いリノマにちょうど一台空き台が出たので即座にキープしたのがことの経緯となる。

【リノマ打ち初めデータ】
総ゲーム数1844G BB18 RB10 初当り5回(目で見る限りの推測)

〇156Gから打ちだし
打ち始めるとこ60G、表示ゲーム数で言うと216G目で早速トマトチャンスが到来した。が、3択をミス・・・グッ。まぁ、仕方ない。これぐらいで感情が揺らいではいけないのだ。リノ打ちとしてはここは穏便に、そう、なんなら「早くもトマトチャンスきてくれてありがとう」と言ってあげるぐらい心が広くなくてはならないのだ。

・藤崎キョウの精神的ダメージ数5%
焼肉屋で、自分がキープしていたお肉を横取りされた時の精神的ダメージ。

そして、トマトチャンス失敗後71G目で再びトマトチャンスが訪れる。早くも2度目のチャンスとかやはり高設定なのかとつい期待してしまうじゃないか。ココは当てておきたい。狙うは左リール下段にBARだ。止まっておくれよ、チェストーーー!!


(287G トマト成立) 台「ピロリオリン♪」 藤崎(以下、藤)「しゃぁ、こらぁ!!(心の叫び)」 早くもトマトがご降臨してくれた。まさに僥倖。投資にして僅か5kの出来事ですわ。「トマトは命よりも重い」こんな格言が出てもおかしくないだろう。リノマのボーナス高確率状態投入時の期待獲得枚数は約1000枚と言われている。それが投資5kでモノのできたのがから喜ばずにはいられない。そして、ここから怒涛のボナ連が訪れることとなるであろう。 292G BIG 投資5k サクッとBIGを射止め、次なるボーナスを期待して打っていくも18.9Gほどで出現したピンチ目から怒涛のリプ連・・・まさかの単発でボーナス高確率が終了してしまった。マジかよ・・・リノマで単発は嘆いてもいいレベル。リノマのボーナス高確率状態の継続率は約82%と言われているのに。まぁ、投資を抑えることができたのだからここは我慢しよう。まだここで精神を乱してはダメだ。 ・藤崎キョウの精神的ダメージ数15% 新品の靴で鳥のフンを踏んでしまった時の精神的ダメージ。 ここからどのような展開が待っているのだろうか。 続く (C)YAMASA

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
17

コメント

まだコメントがありません

高額トマト 前篇へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

スーパーリノMAXの関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧