記事詳細

パチスロ

【ギルクラ向上委員会】ロングinロング 中編

13 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
【前回のあらすじ】

高設定に若干ではあるが期待がもてそうなギルクラが空いていたので打つことに。早い段階でRT3移行や、直撃ARTの確認ができ、一気に高設定の期待度が上がる。そんな中、0.4%という薄い所を引きエンピレオステージを射止めるのであった。

エンピレオステージということでまずは上乗せ特化ゾーン「エンピレオ」からスタートとなる。ここで最低でも1個は乗せておきたいところ。が、無残にも7揃いをさせることなく終わらせてしまった。グッ・・・まぁ、仕方ない。乗せないことだってあるのだから。ココからだ。乗せられなくてもまだチャンスはある。なんたってステージ3なのだから。

エンピレオ当選を目指しレバーを叩くも残りゲーム数は僅か2G。もはやここまでかと諦めた瞬間だった。


弱スイカが成立したのだ。たかが弱スイカ、そう思う方が多いかもしれない。だがしかし、このステージ3では弱スイカが偉大なのだ。エンピレオに当選させるためにはまず「ナビ高確」当選が必要不可欠となっているのだが、現在滞在しているステージ3にいれば弱スイカでも50%でナビ高確に当選する。当選したら後は1/6.7の3択リプレイ成立を願ってレバーONするだけ。 【エンピレオまでの流れ】 ・ナビ高確に当選 ↓ ・ナビ高確滞在中に3択リプレイ成立(出現率1/6.7) ↓ ・強チャンスリプレイ入賞 ↓ ・エンピレオ突入 50%をツモっていておくれ。しかし、たかが2GではどうすることもできずARTゲーム数が0になり、CZへと移行した。本来ならばテンションが下がってしまうこの場面。だがしかし、ギルクラが面白いのはここから。それはなぜか、先ほどの弱スイカでナビ高確に当選していれば、CZに移行してもナビ高確のゲーム数がある限りは有効となるからだ(継続ゲーム数5or10G)。 一打、一打3択リプレイ成立を願ってレバーを叩いていく。今欲しいフラグを願いながらレバーを叩ける、これがギルクラの醍醐味の一つと言えだろう。そして結果はどうなったか。

イエス!押し順ナビから強チャンスリプレイが入賞!これすなわち、ラスト2Gで引いた弱スイカでナビ高確に当選し、このナビ高確中に1/6.7の3択リプレイを引いたという事だ。強レア役でのART当選はステージ2以上が確定。これだけでも嬉しいのだが、これで満足したらダメ。次ゲームも大事となる。 今の状況を説明すると、強チャンスリプレイでARTに当選したので、内部的にはエンピレオ状態(上乗せ特化ゾーンと同じ状態)となっています。という事は、次ゲーム赤7揃いをする可能性がありえるということだ。ここで願うのはもちのろんで赤7揃い。次ゲームのレバーで赤7を狙えの告知が入ることを願ってレバーON。

ゴクリ・・・きた。ここで7が揃うかどうかで全然違う結果となる。 ・フェイク7→最低でもステージ2、約25%でステージ3 ・7揃い→最低でもステージ3、25%でエンピレオステージ いきまっせ。チェストーーー!!


っしゃ!!ド高めきた!!こんな理想的な流れ初めてだよ。マジで嬉しいのだが。こんどこそはストックして見せる。先ほどのリベンジじゃ!因みに、ここでの赤7揃いもセット数上乗せ確定ですよ。そして念願だったエンピレオ中にストックすることに成功した。

押し順ベルでね。押し順ベルでストック、すなわちエンピレオロングが確定したのだ(押し順ベルでのストックはロング時のみ抽選される)。ロングに滞在していれば大量ストックも現実的だ(過去、ロングで15個乗せたことアリ)。大量ストックを目指してレバーを叩くも、結果は4個獲得で終了となった。少ない。平均どれぐらい獲得できるかは不明だが、これは少ない気がする。やっちまった感がある中、この後に再びチャンスが訪れるのであった。

続く (C)ギルティクラウン製作委員会 【MUSIC】Licensed by Aniplex Inc. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
13

コメント

まだコメントがありません

【ギルクラ向上委員会】ロングinロング 中編へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

もっと見る

SLOTギルティクラウンの関連情報

運営スタッフ一覧