記事詳細

パチスロ

幼女を痛めつけるのは心苦しい 前編

18 0

藤崎キョウさん

ブロガーランキング:-位
今回は「パチスロ ツインエンジェルBREAK(以下、ツインBREAK)」の実戦記。
 
朝一からツインBREAKを打ち、ボーナスが中々引けずに気がつけば投資が26kまで膨らんでしまいます。そんな中、4度目のボーナスからようやく本日初となるARTに繋げることができました。ここでボーナスとARTを絡ませて少しでも投資額を回収しておきたいところです。ツインBREAKのARTは純増0.8なのでボーナスを絡ませないと全くもって増えませんからね。
 
1セット目はメアリとのバトルで辛くも勝利して2セット目へ。
 

勝利期待度約80%のサロメが降臨です。ここは是が非でも勝ちたいところ。幼女を痛めつけるのは心が痛みますが、ここは鬼となりましょう(じゃないと自分の財布が痛んでしまうから)。

わずか13Gで勝利を射止めます。こんな簡単に勝ててしまうとは。さすがは勝利期待度約80%ですわ。そして、レバーを叩くと、いきぬきタイムの上位版「超いきぬきタイム」が出て来てくれます。 消化中は、弱チャンス目成立時のアイテム獲得率が大幅にアップし、それ以外のレア役は獲得濃厚です。ここはアイテムを4つ貯め、さらに欲を言えばARTストックも獲得しておきたい(アイテム4つ獲得後はARTストック抽選となります)!

結果はアイテム3つ獲得で終了となりました。まぁ、3つ獲得できれば十分です。これで次セットは有利な展開となるのだから。レバーを叩き次なる対戦相手を確認すると、

再びサロメとのバトルです。NEXTルーレット時に弱チャンス目以外のレア役を引いていれば再び対決の可能性もあり得ますが、今回はレア役を引いていません。そうなると純粋にサロメが選ばれた可能性があるのですが、その確率は0.4%と非常に薄いのです。そうなるとこれはもしや・・・。兎にも角にも再びサロメとの対戦は嬉しい限りです。 アイテム3つ所持してたこともあって、今度は5Gで勝利を射止めます。今回のいきぬきタイム(今回は通常のいきぬきタイム)ではアイテムゲットできずに終了となりました。そしてNEXTルーレット画面へ。ここでもし、ヤツが出てきてくれれば間違いなく今はあのモードでしょう。期待を胸にレバーを叩くと、

ボーナス当選!って、そこじゃない。液晶真ん中の「V」に目がいくと思いますがそこを見て欲しいわけじゃないんですよ。Vの左のキャラに注目してもらいたい。そう、次セットもサロメとのバトルが控えています。 「これ、サロメモードだ。」 サロメとのバトル勝利時の25%で移行するサロメモードは、サロメに負けるまでずっとサロメが選択させる特殊モードです。サロメモードに突入できればARTロング継続も十分にあり得ます。 その後、ARTは順調に継続してくれるものの、ボーナスが絡まずに出玉が全然伸びない展開が続きます。ボーナス確率重たいわけじゃないのだからもう少し引いてもいいじゃないか。そんな愚痴をいいつつも何とかサロメモードのまま10セット目まで継続してくれました。10セット目のバトルは必ずブラックカーテンが選択されます。こやつに勝つことができればセット数上乗せとなるので是が非でも勝ちたいところ。


ゲージをだいぶ減らせられたのですが、後わずかなところで逃げられてしまいました。チャンスを棒に振ってしまったものの、まだサロメモードは継続中。この後どんな展開が待っているのか。 続く (C)Sammy

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
18

コメント

まだコメントがありません

幼女を痛めつけるのは心苦しい 前編へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

同ジャンルの最新記事

パチスロツインエンジェルBREAKの関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧