記事詳細

パチスロ

「パチスロ ペルソナ5」をヲタ目線で紹介!

5 0

大場キセルさん

ブロガーランキング:-位
今回は、来週に導入が迫った「パチスロ ペルソナ5」を紹介していきまスイキ!


詳しいゲーム性なんかはキョウさんの試打レポが機種ページに上がっているので、そちらをチェックしてみて下さイシス! 僕はヲタ目線で演出面等を語っていきたいと思います! ちなみに、原作ゲームは無印版「ペルソナ5」と、追加シナリオを加えた完全版「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」が出ているのですが、今作は無印版がベースになっています。 そのため、芳澤さんや丸木先生は出て来ず・・・残念無念マタドール ・通常時



通常時は原作で言う日常パートで展開されていて、ミッション演出成功からAT当選のカギを握る「ペルソナチャンス」突入を目指すという流れです。 ちなみに、渋谷(夕方)ステージは高確示唆らしい。 ・ミッション演出



ミッション演出には、ビッグバンチャレンジもありました(笑) 原作では3つのチャレンジバーガーが用意されていて、おそらく↑は最初に挑戦できるコメットバーガー? このビッグバンチャレンジ、ゲーム内では夜なら500円で挑戦できるという破格のコスパです。 ・ペルソナチャンス(異色揃い)


ペルソナチャンスは異色揃いと同色揃いがあって、前者はメメントスでシャドウ撃破を目指すといった流れでした。 ・ペルソナチャンス(同色揃い)



同色揃い時は、コープキャラを選択してデートで落とすことができればAT突入と言った流れでした。 ちなみに、選択できるキャラは一二三と千早さんと武見先生の3人でした(川上先生と大宅さんはハブられた模様)。 今回は武見先生(P5でも1周目で最初に落としたコープキャラ)を選んだのですが、落とせず(泣) ゲーム内では幾度となく落とせているのに・・・パチスロむずいですネコマタ。 ・TAKE YOUR HEART(AT)


AT中は原作で言う所の怪盗パートで、パレス内でボスを倒してのセット数上乗せや、ペルソナチャンスでのゲーム数上乗せを目指すといった流れです。 ・セットストック時

セットストック時は背景がレインボーになり、BGMが「Life Will Change」に変わるのですが、神曲揃いのP5の中でもTOP3に入るぐらい好きな楽曲なので、テンション上がりますぜ! パレスは4ステージあって、上のステージにいくほどセット上乗せのチャンスとなる「ボスバトル」発生率が高くなるみたい。 原作ではパレスが7個ありましたが、フタバパレス・ニイジマパレス・シドウパレスはなかったです。 というか、シドウは通常時にも見かけなかったので、もしかしたら登場機会ないのかも? メインシナリオのラスボスなのでさすがに入ってると思っていたけど、大人の事情的なやつなのかモコイ。 ・聖杯決戦


原作ではラストダンジョンにあたる「メメントス最深部」はセット数上乗せ特化ゾーンとして搭載されていました。 ちなみに、この時に流れる「Rivers In the Desert」という楽曲がマジ神で、個人的に一番好きな楽曲です! 聖杯決戦の上位版として「ヤルダバオトバトル」があるみたいだけど、それは引けなかっタムリン。 少ししか試打できなかったから全貌は把握できていないのだけれど、演出面では前述の通り、獅童の他にも、コープキャラでは、信也くん、岩井さん、川上先生、大宅さん、三島、ダメ寅は見かけなかったので(どこかしらで出るかもだけど)、割と厳選して作られているというイメージでした。 あと、通常時に見かけることはあったのですが、一応怪盗団メンバーと言えなくもないクロウ(明智)がほとんど絡んでいなかったが残念でした。 明智は無印版では正直あまり好きになれなかったけど、ロイヤルで好きになったキャラなので、登場機会を増やして欲しかったなぁトート。 今作がヒットするようなら、「パチスロ ペルソナ5 ザ・ロイヤル」も登場するかもしれないので、その時は是非とも活躍してもらいたいですね。 それでは、今回はこの辺で!サラダバー (C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved. (C)Sammy
このエントリーをはてなブックマークに追加
5

コメント

まだコメントがありません

「パチスロ ペルソナ5」をヲタ目線で紹介!へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

パチスロペルソナ5の関連情報

運営スタッフ一覧