記事詳細

パチンコ

【5/19稼働】今年最大の〇〇戦

21 0

大場キセルさん

ブロガーランキング:-位
この日は「CR真・花の慶次2」を終日実戦していました。

最初はライトミドル系の機種を攻めるつもりだったのですが、如何せん慶次の状況が良かったので、爆死覚悟で急遽変更したのですよね。

果たして、この選択が吉と出たのか凶と出たのか・・・。


最初の初当りは288回転目。



予告でスペシャルカットインが出たものの、それ以外は微妙な流れだったのであまり期待していなかったのですが、SPロングの「捨てえぬ夢(タイトル・白/テロップ・赤/カットイン・赤)」であっさり当りました。 そして確変にも突入してくれたのですが378回転目で転落し、単発終了(泣)


右打ち中はALL2000個だけに、スルーは本当ツラいです。 しかも地味に玉が減るっていう・・・。 とは言え、回りは好調なので気を取り直して打ち込んでいくと、次の初当りはややハマったところ通常時670回転目。




これが確変に突入し、3連チャン(微妙)。

ちなみに、この時点での収支は-20K弱と言ったところで、まだまだ巻き返しは図れる状況だったのですが・・・この後に地獄が待っていました。 通常時に戻ってから回すこと265回転目。



保留(青)+変動ロック(2段階)から、スペシャルカットイン・襖(金)・キセル予告と、激アツ演出が立て続けに発生! 「発展先がどこであろうと、これはさすがに当るでしょうよ」と確信していたのですが・・・。



「えっ?嘘でしょ・・・」 SPロング止まり且つリーチ中のチャンスアップが皆無だったので、心の奥底で少し不安はあったのですが、これは痛過ぎる。 そして、これに追い打ちをかける事態がこの後起こります。 投資も既に50Kを超え、そろそろ当てなきゃヤバいと思っていた通常時846回転目。



保留(緑)+一刀両断連続3回+加賀ウィンドウSU3(蝙蝠)+リーチロゴ(激熱)+慶次3D演出と、先ほどには及ばないものの、かなりアツい展開です! しかし、これまたSPロング止まり(チャンスアップなし)でハズレ。

「吐きそう・・・」 この後もハマリ続けること、結局初当りを引いたのは通常時1217回転目。






はい、単発です(時短スルー)。 そして、この悪い流れは最後まで断ち切ることができず、通常時に戻ること287回転目。




保留(赤)+変動ロック(1段階)+セリフ(金/金)+襖(金)から、真・傾奇者リーチに発展するもハズレ。

その後は時間ギリギリまで打つも、当りを引くことなく実戦終了となりました。 ・総実戦データ 交換率:4.0円 通常回転数:2638回転 大当り回数:5回(6R×3/16R×2) 初当り回数:3回 獲得出玉:0個 回転率:25.4/K(120個/Rで算出) 投資:80K 回収:0K 収支:-80K まさか80Kも負けるとは・・・。 今年最大の負け戦となってしまいました。 高回転率の新基準ミドルでも、これだけ負けることってあるのですね(汗) 今回の実戦で、真慶次2には完全に苦手意識が付いてしまいましたよ。これまで2戦0勝の-140Kですから(吐) この借りは漆黒で返す(多分)! (C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証 YOS-239 (C)NEWGIN

関連タグの最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
21

コメント

まだコメントがありません

【5/19稼働】今年最大の〇〇戦へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。
運営スタッフ一覧