記事詳細

パチスロ

導入前から設定差を予測! 「パチスロ黄門ちゃま 渇」

26 0

瀬田シュウヘイさん

ブロガーランキング:-位
導入前に、試打の実戦データから設定差を予想して、新装から高設定を捨てない又は掴もうという恒例企画。(恒例?)

今回は来週導入予定の「パチスロ黄門ちゃま 渇」でございます。(ちなみに設定差はあくまでも自分の予想なので、記事の内容を信じるかどうかはアナタしだい)


まずザックリとAT当選までのゲームフローを説明。
通常時は周期抽選によるAT当選がメインで、周期はCZを抽選するものと前兆(AT直撃)を抽選するものの、2種類の周期が存在。

周期抽選というと、同メーカーの「戦国乙女~西国参戦~」を思い浮かべますが、乙女では周期到達でART抽選→CZ抽選と、周期到達でART&CZの両方を抽選(ARTが優先)していました。

一方、本機の場合はCZを抽選する周期と直撃の2種類があり、周期到達でそれぞれ対応したものを抽選してます。CZ周期であれば抽選するのはCZだけで、直でATにいくことは無いです。(詳しいゲームフローは機種ページで)

で、本機のAT当選の流れとしては周期からのCZまたは直撃ATがメインで、周期が絡まない当りとなると、フリーズなどの激レア役によるものとなるため、周期絡みのAT当選が9割以上を占めることになるでしょう。

ということで、どこに設定差が大きくついているかといえば、「周期到達時のCZ&AT当選率!」・・・というのは誰でも思いつくところ。

では一体どれほどの設定差がついているのか?
試打で採取したデータから、高設定に期待できる(であろう)ボーダーを探ってみたいと思います!

◆周期到達時のAT&CZ当選率(実戦値)

設定1
直撃周期(赤):5/13
CZ周期(緑):5/23

設定6
直撃周期(赤):5/17
CZ周期(緑):13/25
水戸ルーレットW
直撃:3/6
CZ:6/6

※「水戸ルーレットW」は直撃&CZ周期に同時に到達した場合のみ移行し、通常の周期到達よりも期待度が高くなるみたいです。設定1はWのデータがありませんが、たぶん通常の周期とごっちゃになってます。

◆高低は簡単に見抜けそう!?
直撃はそこまで差が出ませんでしたが、CZ周期の当選率に顕著な差が出ましたね。

設定6では50%以上でCZ当選しているのに対し、設定1では約22%と当選率が半分以下。
特に水戸ルーレットWからは6/6でCZ当選と、とにかくCZに当選しまくり。

両周期によるAT当選が主なだけに、差が出るのは当然だと思っていましたが、思った以上に差が出る結果になりましたね。
直撃の方も当然設定差があるとは思いますが、今回の実戦では大きな差が見えませんでした。

データを見る限りでは、特にCZ周期の当選率に注目して立ち回ることで、新装から設定の高低をある程度見抜けるレベルなのでは?と思わせてくれます。

◆設定の高低を見抜くボーダー(当然暫定的)
・直撃周期での当選率:30%以上
・CZ周期での当選率:40%

実戦上、周期到達率は直撃よりCZ周期の方が到達しやすい感じで、サンプルも集めやすい印象だったため、
当選率に大きな差が出たことからも、優先度としては「直撃よりもCZ」の当選率を優先的に見ていくことをオススメ。

まぁ、当たり前ですが設定1&6共にサンプルは決して多くないため、過度の期待は禁物かもしれませんが、それでも上記のボーダーを上回る確率で引けているならば、高設定に期待してヨシだと思います。

導入台数が比較的多目だという噂もあり、導入するホールはそれなりにあると思います。
その分、高設定を使うホールも多くなると思いますので、新装から高設定狙いをする際は、ぜひ参考にしてみて下さいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加
26

コメント

まだコメントがありません

導入前から設定差を予測! 「パチスロ黄門ちゃま 渇」へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

パチスロ黄門ちゃま 喝の関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧