記事詳細

日記

これ知ってました?⑧

30 2

うえのでちゅさん

ブロガーランキング:17位








今O‐157の問題が話題になっている。いくら「自分の身は自分で守れ」といわれても、目に見えない菌は防げない








昔、賞味期限の義務付けがなかった頃、頼りになるのは自分の鼻だった



今でも料理人は、匂いも重要な判断になっている



僕が去年、ある中華料理で卵料理を注文。出てきた料理が鼻につく



同僚も匂いが変だとご飯とスープだけ食べた



日替わりだったので、他のお客さんは美味しそうに食べているが…



僕は2日目もあえて卵料理を注文



やはり同じ匂いだった。卵に原因があると判断した僕はオーナーの中国人を呼び、卵は冷蔵保存しているか訪ねた



もちろん冷蔵保存していると答えたが、今後冷蔵保存するように厳重注意した









卵を生で食べるのはたぶん日本くらいだと思う



外国に行くと卵は常温保存が常識。それは生で食べる習慣がないからだ



さっきの中華料理店の話しを戻すと、加熱処理をしているので常温保存でも大丈夫思うだろう



しかし中規模以上の店舗だと業務用卵を使う



ふつう業務用は量が多く安いメリットがあるが、卵だけはデメリットがある。卵にヒビが入って鮮度が落ちたり、人の知らない但し書きがある



それはメーカーによってまちまちだが、「1分以上十分加熱して下さい」と書かれている



それはどうしてかというと、パック売りの物は十分に洗剤で洗われ塩素で殺菌処理をしてあるが…



何十前か、卵の表面にサルモレラ菌が付着し問題になったので、それから義務付けになった



しかし業務用卵はメーカーにもよるが、簡単に洗われただけ。冷蔵保存を促し加熱処理を表示すれば販売できる



この業務用卵は大きなダンボールの中に100個~200個入っている



箱が大きいので冷蔵保存しにくく、面倒なのでバラバラにして冷蔵保存する店舗は少ないと思う



その常温保存が問題。天津飯のように半熟で提供されることもあるから



またほとんどの野菜は賞味期限が書いていない。飲食店に入って料理が来たら、食べる前に目を通し、匂いを嗅ぐことも自分の身を守る一つの方法



このエントリーをはてなブックマークに追加
30

コメント

  • 1. ろこどーむさん ろこどーむさん
    (`◇´)ゞ
    
    だから
    ムダに買わん
    
    よーに
    計画たててる
    (^o^ゞ
  • 2. うえのでちゅさん うえのでちゅさん
    そうや、卵余っても冷凍したら、ダメかんね。理由はわからないけど。ろこやん、ありがとう。

これ知ってました?⑧へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。