記事詳細

パチンコ

別れ【CRA大海SPwithアグネス・ラム】

80 0

桜田りょうさん

ブロガーランキング:-位
8月2日。
 
この日の狙いは前日に高めの回転率ながらボコスカにやられたルパン。
 
 
もし据え置かれていたらこの日はルパンでリベンジと目論んでいましたが盤面を見てがっくし。
 
残念ながらしっかりと締められていました。
 
 
 
でも、こうなった場合の次の行動も決まってたんですよ。
 

というわけで、落ち込む間もなく・・・いやむしろ意気揚々と目的の機種のシマへと足を運びます。
 
 
 
真っ赤な台がずらりと並ぶそのシマはCRA 大海SPwithアグネス・ラム(以下、アグネス)のシマ。
 

ルパンがダメだったら、今日はこのアグネスで一日実戦しようと決めていました。
 
ここに抑えの優秀台がある・・・わけでもなかったんですけどね。
 
 
 
ではなんでこのタイミングでアグネスだったかというと、
 
8月6日に甘大海2が導入予定で、十中八九この新装で今あるアグネスと総入替えになりそうなんです。
 
というわけで、今までお世話になりましたの意味合いもあってこの日はアグネスのとある1台に腰を下ろしました。
 
 
 

・・・この店を見つけて通うようになったのはこのアグネスがあったからなんですよね。
 

見つけた時はほんとに驚きました。
ヘソはそれほどでもなかったのですが、アタッカー周りとスルーはとことんストレスなく楽しんでもらいますよ!というホールからの意気込みを感じるほど。
 

常連さん達がこぞって集まっていたのも納得の調整だったんです。
 
さらにね、古い機種ならではの釘の黒ずみの中に、しっかりとピカピカしている釘や傷も見受けられ、いまだにホールから大事に扱われている証が残っているのも好印象でした。
 
 
 
そこに惚れこんで、以降アグネスを目的にメインホールとして通うように。
 
まだ馴染みのないホールで、ストロークのポイントやステージの出来具合など色々模索するのってめちゃくちゃ楽しくてですね、
 
なんだか新鮮な気持ちで色んなアグネスと向き合ってたことを思い出してしまいます。
 
 
 

 
さて、腰を下ろした一台ですが、投資時の回転率は19回/Kといった感じ。
 
ただひどくムラがありそうだったのでこの段階ではなんとも言えないながらも、投資4Kからノーマルの走りで奇数絵柄6R。

 

・・・基本的にオカルト的な考え方を極力持たないように意識しながら普段パチンコと向き合っている自分ですが
 
なんだか、不思議なもんだなぁと思う経験をこの後にしてしまいます。
 
 
 
このホールで最後と決め込んだアグネス実戦で自己新の14連をいきなり達成。
 

今まであんだけ打ち込んだのにね、、、 サムともしっかり挨拶できて、開始早々の万発越え。マジか。。

これで終日持ち玉遊技を続けられる算段も整い、あとは19回/K以上を維持できるよう丁寧に打ち込みつつ最後のアグネスを堪能するのみ。 ちなみに大海系はボタンプッシュメインのアトランティスステージが好きなのですが、アグネスに限ってはシンプルなラグーンステージで色んな当り方を思いっきり楽しむのが自分流のこだわり。 今回ももちろんラグーンで甘ならではの魚群の頻度に感動しつつ、リーチ後に現れるアグネスカットインや保留連確定のアグネスサインの嬉しさを改めて体感することができました。 結果、本当は餞別のつもりでの実戦だったのですが、逆に15000個強の出玉をもらいなんだか申し訳ない気持ち。 ・・・いや、うそ。月初めに超ありがたい(泣)。

多くの常連さん達が触れたであろう、くたびれきったガバガバなハンドルはちょっと前までストレスでしかなかったのですが、最後はなんだか「本当にお疲れ様でした」な、気持ちでしたよ。 長い間このホールで自分も含めてたくさんの人たちに楽しい時間を提供してくれたアグネス。 心で感謝の気持ちを伝えて席をたち、今回の実戦を終えました。 ・・・ここまで書いといて来週も普通に設置されていたら、またあのハンドルにイライラしてやろうっと(笑)。 (C)SANYO
このエントリーをはてなブックマークに追加
80

コメント

まだコメントがありません

別れ【CRA大海SPwithアグネス・ラム】へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。

CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラムの関連情報


設置店舗(全国)

運営スタッフ一覧