記事詳細

日記

明日は、今季初釣行。(渓流釣りログ)(テンカラ)(ルアー)

20 4

えいチキさん

ブロガーランキング:9位
明日は、広瀬川本流の上流に行きます。



テンカラだけにしようかと思いましたが、ルアーの装備も持って行く事にしました。



淵に、大きなニジマスが居る事が有るそうなんで、その為にです。




初めて行くところなので、一応、ロープを持って行きます。



国道から、広瀬川本流に降りれそうな所を目星付けていますが、安全の為にロープを使って降りたいのと、退渓する時に川伝いに戻り登る時に楽だからです。



勿論、私は、懸垂降下は出来ないし、その技術も知らないですので、素人が降りるのは危険だと判断したら降りるの止めます。



私が行く管釣りの遡上止めの滝の上流に入ってみたいんです。




管釣りの遡上止めの滝の下から見たら、私でも降りれそうな所が有るんです。



ただ、自転車を国道沿いには駐輪したら危ないので、駐輪出来るスペースが無かったら、今回は諦めます。



本分は、本流と支流の出合い付近からのポイント探しと、渓泊するところを探す為に明日は行くんです。



(^^;



このエントリーをはてなブックマークに追加
20

コメント

  • 1. ぴぴっぴぴぴさん ぴぴっぴぴぴさん
    あんまり、よく分からないけど
    ロープで下りるって危ないのかな?(^_^;)
    
    準備万端にね!体調も、ロープの練習?も
    気を付けて楽しんできてね(^^)/
  • 2. えいチキさん えいチキさん
    ぴぴちゃん
    
    ロープを使うって事は、斜面が急で、木とかに寄り掛かったりしながら降りれない所なんかでロープを使うんです。
    
    懸垂下降ってのは、ロッククライミング何かで、ロープを使って降りる技術です。
    
    (垂直のところでも、懸垂下降なら降りれる)
    
    ロッククライミングや登山のロープの結び方を私は知らないし、懸垂下降の仕方も分からないです。
    
    イメージでは何となく分かるんだけどねぇ。
    
    なので、ロープを結んで固定して、ロープを掴んで降りる補助として使います。
    
    なので、せいぜい、3m~5mの高さの所のとこしか降りないですよう。
    
    私は懸垂下降の仕方が分からんので、ロープは補助的な使い方しかしないです。
    
    (^^;
    
  • 3. 岩魚さん 岩魚さん
    ハーネスとエイトカンがあれば、わりと簡単に降下は簡単ですよ(o^-')b 
    
    使い方を覚えないといけないけどf(^_^)
    
    ザイルは、10㍉?
  • 4. えいチキさん えいチキさん
    岩魚さん
    
    ハーネスとエイト環は買ってないです。
    
    ロープは荷降ろし用の10㎜のをホームセンターで買いました。
    
    高い所は割りと平気ですが、崖とか岩の高い所は苦手です。
    
    建築現場の足場の上なら平気ですが、丸見えの高い所は恐いです。
    
    

明日は、今季初釣行。(渓流釣りログ)(テンカラ)(ルアー)へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。