記事詳細

日記

電車で輪行をする際に・・・

16 0

えいチキさん

ブロガーランキング:46位
私はまだ、輪行をした事が有りません。


新幹線でも輪行が可能なのか調べてみたら、気になる話題が有りました。


昨年のだったかなぁ?


新幹線で輪行して、それが某NHKのニュースで悪い意味でニュースに成ったそうです。


お盆の帰省ラッシュの時に、新幹線で輪行し、スーツケースを置く場所に施錠して、輪行した自転車を置いたのが、迷惑な事と報じられたそうです。



確かに混雑時は、輪行は遠慮すべき事です。


でも、このニュースでの輪行の問題点は、輪行そのものが問題では無く、スーツケースを置く場所に施錠して置いた事が問題点だと思います。



車が有る人や車を運転出来る人は、いいとして、私の様に遠くへ行くには、在来線や新幹線ででしか自転車を一緒に持って移動する事しか方法が無い。



好きこのんで、帰省ラッシュ時に輪行する訳では無いですし、ニュースの様にスーツケースを置く場所に施錠して置く事が問題である。



だからと言って、デッキに自転車を置いとくのは、乗り降りする人の邪魔に成ります。



最後尾座席を確保し、座席の後ろに輪行した自転車を置くのがベストだそうです。



最後尾座席を確保出来ない場合には、最後尾座席に座っている人に頼んで、輪行した自転車を置かして貰う事が良いそうです。



また、在来線の場合には、先頭車両の運転席の後ろや最後尾の車掌席の前がベストだそうです。



また、トイレが設置されてる車両のトイレの近くで、トイレに出入りするのに邪魔に成らないスペースに、輪行した自転車を置き、目が届く座席に座るのもベストかと思います。



私が以前の仕事で、在来線を良く使って移動してました。


その時に、輪行してる人を見掛ける事が有りましたが、マナーが良くて、他の乗客に気を使っていました。



私も、そんな輪行愛好家に成りたいし、成ります。



(^^;




このエントリーをはてなブックマークに追加
16

コメント

まだコメントがありません

電車で輪行をする際に・・・へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。