記事詳細

日記

お旅所に到着した屋台 そして 秩父神社

21 0

秩父連山さん

ブロガーランキング:-位



写真上 22時40分、お旅所(秩父公園)に到着した屋台です。 写真 中 と 下 23時00分、秩父神社 の様子です。いつもはお旅所に到着した6台の屋台を見学して、そして電車にて帰路につくのですが、今の秩父神社の様子はどうなっているのかな?そうおもって再度訪れてみました。 秩父夜祭りの人出は38万2千人でした。(主催者発表)夕方訪れてみた時には、秩父神社並びにその周辺で、大勢の方々で溢れ返っていました。 23時00分に秩父神社に到着した時には、神社境内に人影は10人ほどでした。祭りの後の静けさ、そう感じられた気がしました。 秩父駅からの23時30分下り最終列車、乗車は数人ほど、それまでのほとんどの列車が、乗車人数が多くて、いつも以上に安全に気を配るために、運転手と車掌の2名体制による運行、最終列車はワンマン運行でした。いつもの秩父鉄道の列車、いつもの光景だなあと、感じられました。ちなみに西武鉄道も、西武秩父から飯能までは、通常はほとんどワンマン運行です。列車は4両編成なのですが、この日は8両編成にて運行したと思います。 自分が子供の頃は、市役所周辺にオートバイサーカス、見せ物小屋、お化け屋敷、そういった物がありました。そして12月6日までお祭り関係が続いていました。秩父神社周辺には、植木屋、刃物屋とかいました。露天の方々も今は店しまいが早いです。前は夜中まで営業していた方もいましたが、そして翌日4日まで番場通りには露天の方々がいたのですが、今は行政上ダメになっているのかな、そうおもいました。 晴天に恵まれて良い秩父夜祭りだった気がします。読んでくださりありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
21

コメント

まだコメントがありません

お旅所に到着した屋台 そして 秩父神社へのコメント本文(全角1000文字)

※ 投稿されたコメントがWEBに反映された際にメールにてご連絡致します。