縛り無しの差枚数バトル勃発

黒兵衛氏と藤崎キョウ氏が居酒屋で飲んでいる時だった。

藤崎(以下、藤)「黒兵衛さん、最近何打ってますか?」

黒兵衛(以下、黒)「最近はもっぱらゴッドだよね?で、打てそうな台がない時はディスクアップかな。」

藤「そうなんですね。6号機は全然打たないんですか?ここ最近、リゼロが登場して6号機が盛り上がってるじゃないですか。」

黒「5号機が残ってるし、無理に打つ必要ないでしょ。それに、いうて一撃2400枚で終わるんだし、ゴッドの方がまだまだ魅力的。」

藤「まぁ、たしかにそうですけど、今のうちに6号機も触っといた方が・・・」

大場(以下、大)「すみませーん、焼き鳥10本追加で。」

黒「6号機だけになったら打つわ。それまでは打たなくてもいいかな。6号機がヤレるなんて思わねーし。やっぱ5号機が最高やね。」

藤「(ムカ)そうかもしれませんが、これからどんどん6号機が登場するので打った方がいいんじゃないですか?」

黒「うっせー、いい子ちゃんぶってんじゃねぇぞ、ゴリラクソ野郎」

大「ぷっ・・・(ゴリラクソ野郎だってさ)」

藤「あぁ゛、時代に遅れんなって言ってんだろうが!この時代遅れのロン毛クソ野郎!」

大「クス・・・(ロン毛クソ野郎)」

黒「そこまで言うなら6号機でもヤレるってとこ見せてみろや!」

藤「見せてやろうじゃねぇか!6号機と5号機の差枚数バトルじゃ!」

大「すみませーん、焼き鳥追加10本!」

藤&黒「テメーは、焼き鳥食いすぎだ!」


というわけでGW特別実戦「藤崎キョウvs黒兵衛による差枚数バトル」をする事になったのだった。各種ルールは下記の通り。

ルール

・藤崎氏は6号機のみ打てる
・黒兵衛氏は5号機のみ打てる
・差枚数バトル
・ホール選択は各々自由
・制限時間の縛り無し
・敗者はきつーい罰ゲームアリ!?

■ジャッジマン大場ちゃっぷのコメント
◎大場

5号機・6号機の縛りがあるものの、それ以外は自由に立ち回ってもらってOK。5号機の方が設置台数が多い分、黒兵衛さん有利となるかもしれません。ですが、黒兵衛さんは荒い機種が好きなので、爆出しかタコ負けの両極端な展開になりそうですね。

対して藤崎キョウさんは、高設定の安定感が比較的高い6号機でツモ(特に設定6)れれば勝利は手堅いでしょうね。たとえ高設定をツモれなかったとしても、低設定でも爆発力を秘めた機種がここ最近増えてきているそうなので、立ち回り次第では勝機アリといった所でしょうか。

それでは二人のホール選びや立ち回りをご覧ください!